Miles Davis

ハービー・ハンコック自伝 その5

前回の続き。 ハービー・ハンコック自伝 新しいジャズの可能性を追う旅 作者:ハービー・ハンコック 発売日: 2015/07/10 メディア: 単行本 移籍 [ワーナーでの三枚はマスを獲得できず、放り出されて価値を落とす前に移籍しようとデイヴィッドが画策] ブルース…

ハービー・ハンコック自伝 その4

前回の続き。 ハービー・ハンコック自伝 新しいジャズの可能性を追う旅 作者:ハービー・ハンコック 発売日: 2015/07/10 メディア: 単行本 エレクトリック・ピアノ [『マイルス・イン・ザ・スカイ』を仕上げるためスタジオに行くと、マイルスが「あれを弾け」…

ハービー・ハンコック自伝 その3

前回の続き。 ハービー・ハンコック自伝 新しいジャズの可能性を追う旅 作者:ハービー・ハンコック 発売日: 2015/07/10 メディア: 単行本 コカイン、LSD マイルスはドラッグの問題を抱えていたことで知られているが、私の知っているかぎり、それが理由で仕事…

ハービー・ハンコック自伝 その2

前回の続き。 ハービー・ハンコック自伝 新しいジャズの可能性を追う旅 作者:ハービー・ハンコック 発売日: 2015/07/10 メディア: 単行本 〈ウォーターメロン・マン〉 一九六二年末、私は初めてラテン・グループに入ってライヴを行なった。グループのリーダ…

ハービー・ハンコック自伝

ハービー・ハンコック自伝 新しいジャズの可能性を追う旅 作者:ハービー・ハンコック 発売日: 2015/07/10 メディア: 単行本 ジャズは瞬間に生きる音楽 一九六〇年代半ば、スウェーデンのストックホルム。私はマイルス・デイヴィス・クインテットのピアニスト…

ジャズは本棚に在り 行方均

行方均が色んなジャズ本を引用をまじえつつ紹介。 ジャズは本棚に在り ジャズ書と名盤 作者:均, 行方 発売日: 2018/10/26 メディア: 単行本 『ファンキー・ジャンプ』石原慎太郎 日本最初の本格的ジャズ(&ドラッグ)小説 「それ程、今日の敏夫の“ファンキ…

ザ・バンド 軌跡 その4 崩壊の兆し

前回の続き。 ザ・バンド 軌跡 作者: リヴォンヘルム,Levon Helm,Stephen Davis,菅野彰子 出版社/メーカー: 音楽之友社 発売日: 1998/12/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る グループ名 [アルバムが発売され]バンド名がクラッカーズでな…

愛しのジャズメン2 小川隆夫

愛しのジャズメン〈2〉 作者: 小川隆夫 出版社/メーカー: 東京キララ社 発売日: 2007/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る [オーディオブックCD] 愛しのジャズメン2 () () 作者: 東京キララ社,小川隆夫 出版社/メーカー: でじじ発行/パン…

愛しのジャズメン 小川隆夫

愛しのジャズメン作者: 小川隆夫出版社/メーカー: 東京キララ社発売日: 2007/04/15メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る マルサリス兄弟とバスケ 背の小さなウイントンの方がブランフォードより数段うまい。(略) ウイントンもブランフォード…

「ジャズ・マガジン」を読みながら・その3

前回の続き。「ジャズ・マガジン」を読みながら (植草甚一スクラップ・ブック)作者: 植草甚一出版社/メーカー: 晶文社発売日: 2005/09/01メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見るフランスの評論家アラン・ジェルベがクリフォード・ブラウンの レ…

「ジャズ・マガジン」を読みながら・その2 植草甚一

前回の続き。「ジャズ・マガジン」を読みながら (植草甚一スクラップ・ブック)作者: 植草甚一出版社/メーカー: 晶文社発売日: 2005/09/01メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る「ヴィレッジ・ヴォイス」に出るドン・ヘクマンの ジャズ連続談話…

「ジャズ・マガジン」を読みながら 植草甚一

「ジャズ・マガジン」を読みながら (植草甚一スクラップ・ブック)作者: 植草甚一出版社/メーカー: 晶文社発売日: 2005/09/01メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る四年間もジャズにそっぽを向いていたアメリカの 評論家がなぜだったかと告白し…

JAZZ TALK JAZZ 小川隆夫・その2

前回の続き。JAZZ TALK JAZZ作者: 小川隆夫出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2006/04/21メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見るモード・ジャズの真の主役は誰? [ジャズにモードを導入したのはマイスルでその後ろにギル・エ…

JAZZ TALK JAZZ 小川隆夫

JAZZ TALK JAZZ作者: 小川隆夫出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2006/04/21メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見るディジー・ガレスピー証言 「わたしがビバップを作ったって?そう言われるのは嬉しいけど、仲間たちと《ああ…

ブルーノート読本 アルフレッド・ライオン語録 小川隆夫

第一章がライオン語録、第二章が著者の『スイングジャーナル』誌での連載、第三章が著者のライナーノーツからなので、情報がだぶってる面もあり。ブルーノート読本―アルフレッド・ライオン語録作者: 小川隆夫出版社/メーカー: 春日出版発売日: 2009/07メディ…

セロニアス・モンク: モダン・ジャズの高僧

セロニアス・モンク: モダン・ジャズの高僧 (KAWADE夢ムック 文藝別冊)作者: 河出書房新社編集部出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2017/11/15メディア: ムックこの商品を含むブログを見る 「ああ、これは志ん生だな」って思った 古今亭志ん朝 ある日、…

ジャズ楽屋噺 小川隆夫

ジャズ楽屋噺―愛しきジャズマンたち作者: 小川隆夫出版社/メーカー: 東京キララ社発売日: 2008/05/03メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る マイルスとウイントン [ブランフォード・マルサリスがマイルスのレコーディングに参加…

植草甚一ジャズエッセイ 2 ・その2

前回の続き。植草甚一ジャズエッセイ 2 (河出文庫 724B)作者: 植草甚一出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 1983/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見るオーネット・コールマンは、ジャズのヌーヴェル・ヴァーグなのだ こんなゴシップに耳を…

植草甚一ジャズエッセイ 2

1960年前後のものをまとめたkingfish.hatenablog.comに続いて、 「2」は1961〜70年のものを収録。植草甚一ジャズエッセイ 2 (河出文庫 724B)作者: 植草甚一出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 1983/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る一…

ハード・バップ モダン・ジャズ黄金時代の光と影・その2

前回の続き。ハード・バップ―モダン・ジャズ黄金時代の光と影作者: デヴィッドH.ローゼンタール,David H. Rosenthal,後藤誠出版社/メーカー: 勁草書房発売日: 1997/05/01メディア: 単行本 クリック: 7回この商品を含むブログ (1件) を見るソニー・ロリンズ […

ハード・バップ モダン・ジャズ黄金時代の光と影

ハード・バップ―モダン・ジャズ黄金時代の光と影作者: デヴィッドH.ローゼンタール,David H. Rosenthal,後藤誠出版社/メーカー: 勁草書房発売日: 1997/05/01メディア: 単行本 クリック: 7回この商品を含むブログ (1件) を見るリー・モーガン リー・モーガン…

植草甚一 ジャズ・エッセイ 1

60年ほど昔の、1960年前後のジャズ・エッセイ集。植草甚一ジャズエッセイ 1 (河出文庫)作者: 植草甚一出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 1989/08/01メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見るファンキーというジャズのスタイル ファンキーという…

ジャズ・イズ ナット・ヘントフ

ジャズ・イズ作者: ナットヘントフ,Nat Hentoff,志村正雄出版社/メーカー: 白水社発売日: 2009/06/01メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (4件) を見る個性主義者 デューク・エリントンがぼくに言う――「このあいだの晩、ラジオで、あるジャ…

マイルス・デイヴィスが語った〜・その2

前回の続き。マイルス・デイヴィスが語ったすべてのこと??マイルス・スピークス作者: 小川隆夫出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2016/10/20メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見るバード バードがつき合うのはいつも白人女だった。あれは執…

マイルス・デイヴィスが語ったすべてのこと

テープ録音など論外、終了後&トイレに行った隙に要点をメモるだけ。毎回出禁の恐怖に怯えながらマイルスの語りを拝聴するうち、こちらからも質問できるように。マイルス・デイヴィスが語ったすべてのこと??マイルス・スピークス作者: 小川隆夫出版社/メーカ…

カインド・オブ・ブルーの真実・その2

前回の続き。カインド・オブ・ブルーの真実作者: カーンアシュリー,中山康樹,中山啓子出版社/メーカー: プロデュースセンター出版局発売日: 2001/09/01メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る30丁目スタジオ [テレビ業界に進出した親会社のCB…

カインド・オブ・ブルーの真実

今回引用したのは最初に翻訳された方から。カインド・オブ・ブルーの真実作者: カーンアシュリー,中山康樹,中山啓子出版社/メーカー: プロデュースセンター出版局発売日: 2001/09/01メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る翻訳者と出版社が変わ…

ジャズ・ヒップホップ・マイルス

ジャズの「黒さ」は、アカデミックな良心的継承者のマルサリスより、ヒップホップにあるという著者。ジャズ・ヒップホップ・マイルス (NTT出版ライブラリーレゾナント)作者: 中山康樹出版社/メーカー: エヌティティ出版発売日: 2011/09/09メディア: 単行…

ギル・エヴァンスのマイルス分析

文春新書740 マイルスVSコルトレーン作者: 中山康樹出版社/メーカー: 文芸春秋発売日: 2010/03/11メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 4回この商品を含むブログ (10件) を見るギル・エヴァンスのマイルス分析 マイルス・デイヴィスの偉大な才能の大きな部分…

マイルスの夏、1969

前半結構ジミヘン話多し。マイルスの夏、1969 (扶桑社新書)作者: 中山康樹出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2010/01/30メディア: 新書購入: 1人 クリック: 12回この商品を含むブログ (6件) を見るジミヘンの墓堀人として悪名の高いアラン・ダグラスだが、ジャ…