Jazz

ハービー・ハンコック自伝 その6

前回の続き。 ハービー・ハンコック自伝 新しいジャズの可能性を追う旅 作者:ハービー・ハンコック 発売日: 2015/07/10 メディア: 単行本 ウィントン・マルサリス [フレディの遅刻癖にうんざりしていた時に、ウィントンを紹介され、フレディとの交代を思いつ…

ハービー・ハンコック自伝 その5

前回の続き。 ハービー・ハンコック自伝 新しいジャズの可能性を追う旅 作者:ハービー・ハンコック 発売日: 2015/07/10 メディア: 単行本 移籍 [ワーナーでの三枚はマスを獲得できず、放り出されて価値を落とす前に移籍しようとデイヴィッドが画策] ブルース…

ハービー・ハンコック自伝 その4

前回の続き。 ハービー・ハンコック自伝 新しいジャズの可能性を追う旅 作者:ハービー・ハンコック 発売日: 2015/07/10 メディア: 単行本 エレクトリック・ピアノ [『マイルス・イン・ザ・スカイ』を仕上げるためスタジオに行くと、マイルスが「あれを弾け」…

ハービー・ハンコック自伝 その2

前回の続き。 ハービー・ハンコック自伝 新しいジャズの可能性を追う旅 作者:ハービー・ハンコック 発売日: 2015/07/10 メディア: 単行本 〈ウォーターメロン・マン〉 一九六二年末、私は初めてラテン・グループに入ってライヴを行なった。グループのリーダ…

ハービー・ハンコック自伝

ハービー・ハンコック自伝 新しいジャズの可能性を追う旅 作者:ハービー・ハンコック 発売日: 2015/07/10 メディア: 単行本 ジャズは瞬間に生きる音楽 一九六〇年代半ば、スウェーデンのストックホルム。私はマイルス・デイヴィス・クインテットのピアニスト…

ゲイリー・バートン自伝 その3 僕はゲイ

前回の続き。 ゲイリー・バートン自伝 作者:ゲイリー・バートン 発売日: 2017/06/05 メディア: 単行本 《コラム》レッド・ノーヴォ “ヴァイブの父”と言えばライオネル・ハンプトンの名前が即座に浮かぶが(略)ヴィブラフォンが発明される以前の二〇年代にシ…

ゲイリー・バートン自伝 その2 モンク、エリントン

前回の続き。 ゲイリー・バートン自伝 作者:ゲイリー・バートン 発売日: 2017/06/05 メディア: 単行本 『ブロンド・オン・ブロンド』、チェット・アトキンス [ディランの『ブロンド・オン・ブロンド』]に影響を受け、いまも素晴らしい記憶として心に残る自分…

ゲイリー・バートン自伝

ゲイリー・バートンに興味がない人にも勧められる点。 著者が好きだったり交流があったりしたジャズ・ミュージシャンについてのコラムが面白いのでジャズ・エッセイが好きな人にいいかも。 ゲイを自覚する1943年生まれの米国人がカミングアウトに至るまでど…

ジャズは本棚に在り 行方均

行方均が色んなジャズ本を引用をまじえつつ紹介。 ジャズは本棚に在り ジャズ書と名盤 作者:均, 行方 発売日: 2018/10/26 メディア: 単行本 『ファンキー・ジャンプ』石原慎太郎 日本最初の本格的ジャズ(&ドラッグ)小説 「それ程、今日の敏夫の“ファンキ…

秋吉敏子と渡辺貞夫 西田浩

秋吉敏子と渡辺貞夫 (新潮新書) 作者: 西田浩 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/08/08 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 23歳の秋吉敏子 進駐軍のジャズ・ミュージシャンに交じって、奔放にピアノを弾く若い女性がいた。23歳の秋吉敏子だった…

ヒップの極意 ドナルド・フェイゲン・その2

前回の続き。 ヒップの極意 EMINENT HIPSTERS 作者: ドナルド・フェイゲン,奥田祐士 出版社/メーカー: DU BOOKS 発売日: 2014/06/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (4件) を見る ヴィレッジ・ヴァンガード ニューヨークのジャズ・…

選曲の社会史 「洋楽かぶれ」の系譜・その2

前回の続き。 選曲の社会史 「洋楽かぶれ」の系譜 作者: 君塚洋一 出版社/メーカー: 日本評論社 発売日: 2018/03/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 第二部「極東」の洋楽かぶれ 第三章横浜・本牧 [外国人の遊歩の自由を認めた]遊歩道…

ビル・エヴァンス ミュージカル・バイオグラフィー・その2

前回の続き。 ビル・エヴァンス ミュージカル・バイオグラフィー 作者: キース・シャドウィック,湯浅恵子 出版社/メーカー: シンコーミュージック 発売日: 2010/02/06 メディア: 単行本 クリック: 4回 この商品を含むブログを見る ジョージ・シアリングの絶…

ビル・エヴァンス ミュージカル・バイオグラフィー

ビル・エヴァンス ミュージカル・バイオグラフィー 作者: キース・シャドウィック,湯浅恵子 出版社/メーカー: シンコーミュージック 発売日: 2010/02/06 メディア: 単行本 クリック: 4回 この商品を含むブログを見る エヴァンス以前のジャズ・ピアノ レニー…

スティーリー・ダン Aja作曲術と作詞法

スティーリー・ダン Aja作曲術と作詞法 作者: ドン・ブライトハウプト,ジミー益子,冨田恵一(冨田ラボ),奥田祐士 出版社/メーカー: DU BOOKS 発売日: 2012/09/12 メディア: 単行本 購入: 8人 クリック: 53回 この商品を含むブログ (4件) を見る ディランの影…

エレクトリック・ギター革命史

エレクトリック・ギター革命史 (Guitar Magazine) 作者: ブラッド・トリンスキー,アラン・ディ・ペルナ,石川千晶 出版社/メーカー: リットーミュージック 発売日: 2018/02/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る スティール・ギタ…

ザ・バンド 軌跡 その2 ディランからの電話

前回の続き。 ザ・バンド 軌跡 作者: リヴォンヘルム,Levon Helm,Stephen Davis,菅野彰子 出版社/メーカー: 音楽之友社 発売日: 1998/12/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る ロイ・ブキャナン ホークスのギタリストが激しく入れかわった…

愛しのジャズメン2 小川隆夫

愛しのジャズメン〈2〉 作者: 小川隆夫 出版社/メーカー: 東京キララ社 発売日: 2007/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る [オーディオブックCD] 愛しのジャズメン2 () () 作者: 東京キララ社,小川隆夫 出版社/メーカー: でじじ発行/パン…

愛しのジャズメン 小川隆夫

愛しのジャズメン作者: 小川隆夫出版社/メーカー: 東京キララ社発売日: 2007/04/15メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る マルサリス兄弟とバスケ 背の小さなウイントンの方がブランフォードより数段うまい。(略) ウイントンもブランフォード…

「ジャズ・マガジン」を読みながら・その3

前回の続き。「ジャズ・マガジン」を読みながら (植草甚一スクラップ・ブック)作者: 植草甚一出版社/メーカー: 晶文社発売日: 2005/09/01メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見るフランスの評論家アラン・ジェルベがクリフォード・ブラウンの レ…

「ジャズ・マガジン」を読みながら・その2 植草甚一

前回の続き。「ジャズ・マガジン」を読みながら (植草甚一スクラップ・ブック)作者: 植草甚一出版社/メーカー: 晶文社発売日: 2005/09/01メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る「ヴィレッジ・ヴォイス」に出るドン・ヘクマンの ジャズ連続談話…

「ジャズ・マガジン」を読みながら 植草甚一

「ジャズ・マガジン」を読みながら (植草甚一スクラップ・ブック)作者: 植草甚一出版社/メーカー: 晶文社発売日: 2005/09/01メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る四年間もジャズにそっぽを向いていたアメリカの 評論家がなぜだったかと告白し…

JAZZ TALK JAZZ 小川隆夫・その2

前回の続き。JAZZ TALK JAZZ作者: 小川隆夫出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2006/04/21メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見るモード・ジャズの真の主役は誰? [ジャズにモードを導入したのはマイスルでその後ろにギル・エ…

JAZZ TALK JAZZ 小川隆夫

JAZZ TALK JAZZ作者: 小川隆夫出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2006/04/21メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見るディジー・ガレスピー証言 「わたしがビバップを作ったって?そう言われるのは嬉しいけど、仲間たちと《ああ…

ぼくたちにはミンガスが必要なんだ・その2

前回の続き。ぼくたちにはミンガスが必要なんだ (植草甚一スクラップ・ブック)作者: 植草甚一出版社/メーカー: 晶文社発売日: 2005/01/01メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (11件) を見るミンガスのファイヴ・スポット事件について さてこ…

ぼくたちにはミンガスが必要なんだ 植草甚一

こういうタイトルだけど、ドルフィーやモンクの話も収録。ぼくたちにはミンガスが必要なんだ (植草甚一スクラップ・ブック)作者: 植草甚一出版社/メーカー: 晶文社発売日: 2005/01/01メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (11件) を見る五日…

ブルーノート読本 アルフレッド・ライオン語録 小川隆夫

第一章がライオン語録、第二章が著者の『スイングジャーナル』誌での連載、第三章が著者のライナーノーツからなので、情報がだぶってる面もあり。ブルーノート読本―アルフレッド・ライオン語録作者: 小川隆夫出版社/メーカー: 春日出版発売日: 2009/07メディ…

セロニアス・モンク: モダン・ジャズの高僧

セロニアス・モンク: モダン・ジャズの高僧 (KAWADE夢ムック 文藝別冊)作者: 河出書房新社編集部出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2017/11/15メディア: ムックこの商品を含むブログを見る 「ああ、これは志ん生だな」って思った 古今亭志ん朝 ある日、…

ジャズ楽屋噺 小川隆夫

ジャズ楽屋噺―愛しきジャズマンたち作者: 小川隆夫出版社/メーカー: 東京キララ社発売日: 2008/05/03メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る マイルスとウイントン [ブランフォード・マルサリスがマイルスのレコーディングに参加…

植草甚一ジャズエッセイ 2 ・その2

前回の続き。植草甚一ジャズエッセイ 2 (河出文庫 724B)作者: 植草甚一出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 1983/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見るオーネット・コールマンは、ジャズのヌーヴェル・ヴァーグなのだ こんなゴシップに耳を…