Ornette Coleman

「ジャズ・マガジン」を読みながら・その2 植草甚一

「マイルスとのスパーリング」 前衛ジャズ対談 前衛ジャズを聴きに行ったフランスのファンの愉快な話 前回の続き。 「ジャズ・マガジン」を読みながら (植草甚一スクラップ・ブック)作者:植草 甚一発売日: 2005/09/01メディア: 単行本 「ヴィレッジ・ヴォイ…

「ジャズ・マガジン」を読みながら 植草甚一

バップがなぜジャズを殺したか 救世主オーネット・コールマン ウェスト・コースト派座談会 「ジャズ・マガジン」を読みながら (植草甚一スクラップ・ブック)作者:植草 甚一発売日: 2005/09/01メディア: 単行本 バップがなぜジャズを殺したか 四年間もジャズ…

JAZZ TALK JAZZ 小川隆夫

ディジー・ガレスピー証言 チャーリー・パーカー クール・ジャズ ハードバップは本当に『バードランドの夜』で生まれたのか フリー・ジャズに漂うニューオリンズの面影 JAZZ TALK JAZZ作者:小川 隆夫発売日: 2006/04/21メディア: 単行本 ディジー・ガレスピ…

ぼくたちにはミンガスが必要なんだ 植草甚一

モンク来日 雨降りなので、家にいてフランスのジャズ雑誌を読もう こういうタイトルだけど、ドルフィーやモンクの話も収録。 ぼくたちにはミンガスが必要なんだ (植草甚一スクラップ・ブック)作者:植草 甚一発売日: 2005/01/01メディア: 単行本 モンク来日 …

植草甚一ジャズエッセイ 2 ・その2

オーネット・コールマンは、ジャズのヌーヴェル・ヴァーグなのだ ビル・エヴァンス研究で、とてもいいのが「ジャズ・マガジン」に出た エリック・ドルフィー 解説 岩浪洋三 前回の続き。 植草甚一ジャズエッセイ 2 (河出文庫 724B) 作者: 植草甚一 出版社/メ…

ハード・バップ モダン・ジャズ黄金時代の光と影・その2

ソニー・ロリンズ マイルス『クッキン』 ハード・バップを取り巻く状況 クリフォード・ジョーダン ジャッキー・マクリーン ウォルター・ビショップ・ジュニア アート・ブレイキー スタンリー・タレンタイン ジミー・スミス ジャッキー・マクリーン、プレステ…

サキソフォン物語

冒頭のサックス開発者伝が一番面白く、他はいささか散漫な……気もしないでもない。サキソフォン物語 悪魔の角笛からジャズの花形へ作者: マイケル・シーゲル,諸岡敏行出版社/メーカー: 青土社発売日: 2010/04/23メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 14回この…

コルトレーン「私は聖者になりたい 」

ジョン・コルトレーン 私は聖者になりたい (P-Vine BOOks)作者: ベン・ラトリフ,川嶋文丸出版社/メーカー: スペースシャワーネットワーク発売日: 2008/09/02メディア: 単行本 クリック: 10回この商品を含むブログ (3件) を見るビバップ時代 コルトレーンの音…

菊地成孔マイルス本

ケイ赤城インタビュー 持続音 「ドナ・リー」をパーカー作にされたマイルス 「子分の曲はかっぱらえる」 フリージャズ、オーネット・コールマン ウェイン・ショーター、著作権について語る 『ウィ・ウォント・マイルス』 M/D マイルス・デューイ・デイヴィス…