サブカル

ウッドストックへの道 その2

前回の続き。 ウッドストックへの道―40年の時空を超えて主宰者が明かしたリアル・ストーリー 作者:マイケル ラング 発売日: 2012/08/01 メディア: 単行本 アビーホフマンの恫喝 「お前らのフェスティバルなんか、俺たちにはネズミの穴ほどの意味もあるもんか…

書評稼業四十年 北上次郎

傍若無人な大森望が鏡明には 中間小説の時代 北上さんとはお逢いしたことがない 書評家の副業 「締め切りを守ること」 書評稼業四十年 作者:北上 次郎 発売日: 2019/07/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) 傍若無人な大森望が鏡明には あまりに話が飛びす…

仲代達矢が語る 日本映画黄金時代

仲代達矢が語る 日本映画黄金時代 (PHP新書) 作者:春日 太一 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2013/01/15 メディア: 新書 映画デビュー 映画デビューできたのも幸運なんです。俳優座に入った次の年に、イプセンの『幽霊』という芝居で、オスヴァルという…

10セントの意識革命 その3 ハスラーの世界

見事にカモられる 『ハスラー・ビート、その他』 前回の続き。 見事にカモられたことで、ハスラーという人種に興味を持った著者 10セントの意識革命 作者:片岡義男 出版社/メーカー: 晶文社 発売日: 2015/01/31 メディア: 単行本 見事にカモられる この男は…

10セントの意識革命 片岡義男

なぜいま一九五〇年代なのか 『地上より永遠に』 ロックンロール・ミュージック 1970年8月から 1973年8月までに書かれた文章。 10セントの意識革命 作者:片岡義男 出版社/メーカー: 晶文社 発売日: 2015/01/31 メディア: 単行本 なぜいま一九五〇年代なのか …

フィッシュマンズ全書 その2

『暴動』が一番好きなアルバム 小玉和文、窪田晴男、HAKASE脱退 茂木欣一インタビュー 佐藤伸治、急逝以降 ZAKインタビュー 〈コメント〉植田亜希子(マネージャー) 前回の続き。 フィッシュマンズ全書 FISHMANS Chronicle(1988-) 作者: 出版社/メー…

フィッシュマンズ全書 小野島大

〈コメント〉チバユウスケ 〈コメント〉こだま和文 〈コメント〉窪田晴男 [2ndアルバムプロデューサー] 大学時代 フィッシュマンズ全書 FISHMANS Chronicle(1988-) 作者: 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2018/12/07 メディア: Kindle版 〈コメント〉チバ…

サマー・オブ・ラブからウッドストックまで

`67〜`69 ロックとカウンターカルチャー 激動の3年間:サマー・オブ・ラブからウッドストックまで 作者:室矢 憲治 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2017/05/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) グレイトフル・デッドの起源 [67年]シスコ、ゴールデン…

ニール・ヤング 回想 その2

前回の続き。 ニール・ヤング 回想 作者: ニール・ヤング,清水由貴子 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2019/01/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る CSN CSNには独自のサウンドがある。そこにわたしの声がどうしたら溶けこめるのか。三声…

ニール・ヤング 回想

二巻で出てる自伝(ニール・ヤング自伝Ⅰ - 本と奇妙な煙)と何が違うか。 向こうは時系列バラバラでとりとめない回想。こちらの方はニール・ヤング直筆の愛車イラスト&旧車マニア話とともに時系列での回想。 音楽に関する話はあまりダブってない。 ニール・…

アトランタの案山子、アラバマのワニ 安西水丸

アトランタの案山子、アラバマのワニ 作者: 安西水丸 出版社/メーカー: アドレナライズ 発売日: 2017/06/05 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る プロローグ (略)「アメリカのフォークアート」(略)に掲載されている絵は、ほとんどが無名の人…

ブレードランナー証言録

ブレードランナー証言録 (インターナショナル新書) 作者: ハンプトン・ファンチャー,マイケル・グリーン,渡辺信一郎,ポール・M・サモン,大野和基 出版社/メーカー: 集英社インターナショナル 発売日: 2019/06/07 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る …

蛭子の論語 自由に生きるためのヒント 蛭子能収

編集部訳の論語をネタに蛭子さんが語る。 蛭子の論語 自由に生きるためのヒント (角川新書) 作者: 蛭子能収 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2015/11/10 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る 「新しさ」を理解する感覚 もちろん、…

私のイラストレーション史 南伸坊

私のイラストレーション史 作者: 南伸坊 出版社/メーカー: 亜紀書房 発売日: 2019/05/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 話の特集、和田誠 『話の特集』 で和田誠さんのした[『暮しの手帖』の]パロディ、『殺しの手帳』には、…

総特集◎橋本治 ユリイカ 2019年5月臨時増刊号

“小説家”とうい在り方 基本的にビジュアル・イメージ 橋本治という恵み 森川那智子 電話口の橋本治 さべあのま・高野文子・飯田耕一郎 慈悲の笑顔 浦谷年良 作家ではなく、芸の人 矢内裕子 「リア家」の一時代 橋本治 宮沢章夫 ユリイカ 2019年5月臨時増刊号…

東京12チャンネル運動部の情熱 布施鋼治

12チャンネル運動部を率いた豪腕白石剛達は他局からも一目置かれた。 東京12チャンネル運動部の情熱 作者: 布施鋼治 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2012/07/26 メディア: 単行本 クリック: 2回 この商品を含むブログ (3件) を見る “科学テレビ” “科学テレ…

日本プラモデル六〇年史 小林昇

マルサン 戦記物ブーム 動くことへのこだわり 驚愕のマルサン倒産 ミニ四駆 田宮俊作氏インタビュー 日本プラモデル六〇年史 (文春新書) 作者: 小林昇 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/12/20 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る マル…

「大人計画」ができるまで・その2

前回の続き。 「大人計画」ができるまで 作者: 松尾スズキ 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/12/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 自主公演 たしかに自主公演より本公演のほうが儲かるんだけど、そうやって色々やってたのは、結局、本…

「大人計画」ができるまで 松尾スズキ

「大人計画」ができるまで 作者: 松尾スズキ 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/12/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 福岡時代、片葉みはる 福岡で「虚業」っていうか「表現」することに興味がある人は少ない分、出会うと仲間意識が強…

選曲の社会史 「洋楽かぶれ」の系譜 細野晴臣

選曲の社会史 「洋楽かぶれ」の系譜 作者: 君塚洋一 出版社/メーカー: 日本評論社 発売日: 2018/03/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る プロローグ 細野晴臣の場合、幼少期の彼の心にすり込まれたのは、テレビ番組やコマーシャルの音楽…

ビートルズはどこから来たのか・その2

「独立構想」とインド行 『ジョン・ウェズリー・ハーディング』の影響 ドノヴァンが教えたフィンガー・ピッキング ビッグ・ピンク 多重録音と“スタジオ・ライヴ” ザ・ホークス エルヴィス復活プロジェクトが参考にしたフィル・スペクター 『ワイルド・ライフ…

僕を作った66枚のレコード 松村雄策

個人的に耳タコ[←悪い意味ではない]な著者の定番ネタ(ビートルズ関連)を外して、目新しいとこを中心に引用しました。僕を作った66枚のレコード作者: 松村雄策出版社/メーカー: 小学館発売日: 2017/05/15メディア: 単行本この商品を含むブログを見る『妖女…

デヴィッド・ボウイ――気高きアーティストの軌跡

「気高きアーティストの軌跡」という副題の割に、著者の主な興味はセレブゴシップにあるようで、音楽本として読むと肩透かしを食います。そういう視点だからこそわかる、ボウイの交友関係というのもあるし、下記のような描写は音楽本では出てこないから、そ…

ラップは何を映しているのか 大和田俊之

ラップは何を映しているのか――「日本語ラップ」から「トランプ後の世界」まで作者: 大和田俊之,磯部涼,吉田雅史出版社/メーカー: 毎日新聞出版発売日: 2017/03/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (4件) を見るラップの非政治化 磯部涼 トランプの勝利…

文化系のためのヒップホップ入門 長谷川町蔵 大和田俊之

ジャマイカとヒップホップ 本歌取り ヒップホップとニューウェーブの蜜月期 オールド・スクール・ヒップホップの衰退 ヒップホップとハウスとの関係 ユダヤ人とヒップホップ ドクター・ドレー<Let Me Ride> 究極の音響系=ドクター・ドレー メアリー・J・…

アメリカン〜・その3 ゴダール、コッポラ

前回の続き。アメリカン・ニュー・シネマの息子たち―ルーカスからゴダールまで11人のインタヴュー集 (1982年)作者: ロッキングオン出版社/メーカー: ロッキング・オン社発売日: 1982/01メディア: ?この商品を含むブログ (1件) を見る勝手に逃げろ/人生 Blu-r…

アメリカン・ニュー・シネマの息子たち・その2

前回の続き。アメリカン・ニュー・シネマの息子たち―ルーカスからゴダールまで11人のインタヴュー集 (1982年)作者: ロッキングオン出版社/メーカー: ロッキング・オン社発売日: 1982/01メディア: ?この商品を含むブログ (1件) を見るマイケル・チミノ [「天…

アメリカン・ニュー・シネマの息子たち デビッド・リンチ

ルーカスからゴダールまで11人のインタヴュー集 (1982年)アメリカン・ニュー・シネマの息子たち―ルーカスからゴダールまで11人のインタヴュー集 (1982年)作者: ロッキングオン出版社/メーカー: ロッキング・オン社発売日: 1982/01メディア: ?この商品を含む…

XTCソング・ストーリーズ

XTCソング・ストーリーズ作者: ネヴィルファーマー,XTC,Neville Farmer,藤本成昌出版社/メーカー: 水声社発売日: 2000/05メディア: 単行本 クリック: 4回この商品を含むブログ (4件) を見る 彼らは町の公営住宅に住む、割と貧しい家庭に生まれ、全くの世間知…

アレン・ギンズバーグ現代詩手帖総特集

総特集アレン・ギンズバーグ (現代詩手帖特集版)出版社/メーカー: 思潮社発売日: 1997/12メディア: 単行本 クリック: 8回この商品を含むブログ (1件) を見る討議:宮内勝典☓佐藤良明☓原成吉 佐藤 「文学」でくくれない何が起こったかということを一番ざっく…