GS

グループサウンズ文化論・その2

前回の続き。 グループサウンズ文化論 - なぜビートルズになれなかったのか (単行本) 作者: 稲増龍夫 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2017/12/06 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 堀威夫 六〇年代初頭は、渡辺プロダクションが日劇ウエ…

グループサウンズ文化論 稲増龍夫

GS関係者などへのインタビュー グループサウンズ文化論 - なぜビートルズになれなかったのか (単行本) 作者: 稲増龍夫 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2017/12/06 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 岸部一徳 [コーラスのうまさ] たま…

ムッシュ! ムッシュかまやつ その2

前回の続き。ムッシュ!作者: ムッシュかまやつ出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2002/08/31メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 19回この商品を含むブログ (8件) を見る 「レディ・ステディ・ゴー」にも出演 [一緒に出たスペンサー・デイヴィス・グループ…

昭和と歌謡曲と日本人 阿久悠

第5章以外は、主に音楽に関係ないエッセイ。 上村一夫が上京した和田アキ子に会って「有馬稲子にそっくり」と言ったてな話も。昭和と歌謡曲と日本人作者: 阿久悠出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2017/11/14メディア: 新書この商品を含むブログを見る…

ヒットこそすべて・その2 朝妻一郎 ナイアガラ経緯

前回の続き。ヒットこそすべて ~オール・アバウト・ミュージック・ビジネス~作者: 朝妻一郎出版社/メーカー: 白夜書房発売日: 2008/09/20メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 19回この商品を含むブログ (12件) を見るパシフィック音楽出版…

グループ・サウンズ 1965~1970

『近代映画』『スクリーン』『世界のグループ・サウンド』に掲載されたGS関連のグラビアと記事を集めた本。GS グループ・サウンズ 1965~1970作者: 近代映画社出版社/メーカー: 近代映画社発売日: 2013/12/11メディア: 単行本この商品を含むブログを見るジ…

さよならアメリカ、さよならニッポン

さよならアメリカ、さよならニッポン ~戦後、日本人はどのようにして独自のポピュラー音楽を成立させたか~作者: マイケル・ボーダッシュ,奥田祐士出版社/メーカー: 白夜書房発売日: 2012/06/25メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 11回この…

妄想ジャップロック

注意:著者に対する批判のように受け取られる方がおられるかもしれませんが、そういう意図はないのでヨロシク。対象となっている音楽が好きな人には面白いだろうし、そうでない人にも、まあそれなりに……。 同姓同名ではなく、まさしくあのジュリアン・コープ…

ショーケンのジュリー

話題となった薬ネタより、ジュリーへの熱い思いに驚いた。ショーケン作者: 萩原健一出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/03/14メディア: 単行本購入: 7人 クリック: 85回この商品を含むブログ (44件) を見る大阪でのGS大会後全員ヤクザに拉致されクラブで…

ザ・ゴールデン・カップスのすべて

ザ・ゴールデン・カップス ワンモアタイム パーフェクト・エディション [DVD]出版社/メーカー: ポニーキャニオン発売日: 2005/07/29メディア: DVD購入: 2人 クリック: 59回この商品を含むブログ (27件) を見る去年ケーブルで観た『ザ・ゴールデン・カップス/…