ケージ

ジョン・ケージ 作曲家の告白

ジョン・ケージ 作曲家の告白 作者:ジョン・ケージ 発売日: 2019/07/30 メディア: 単行本 「プリペアド・ピアノ」 シヴィラ・フォートが振り付けを担当したダンス用に作曲をしたときのことです。(略)打楽器の使用を指定したのですが、現実的な制約からピア…

ジョン・ケージ伝 その3

デュシャン 六〇歳 「メソスティック」 チェス 自然食療法 石への情熱 ジャズとロック ケージは裕福になろうとしていた 前回の続き。 ジョン・ケージ伝―新たな挑戦の軌跡 作者: ケネスシルヴァーマン,Kenneth Silverman,柿沼敏江 出版社/メーカー: 論創社 発…

ジョン・ケージ伝 その2

アール・ブラウン 沈黙 ピエール・ブーレーズ 「キノコ」部門でクイズ番組出演 電子音楽に再注目 62年、訪日 前回の続き。 ジョン・ケージ伝―新たな挑戦の軌跡 作者: ケネスシルヴァーマン,Kenneth Silverman,柿沼敏江 出版社/メーカー: 論創社 発売日: 2015…

ジョン・ケージ伝―新たな挑戦の軌跡

シェーンベルク オスカー・フィッシンガー 打楽器だけのコンサート 同性愛と別居 サティ 鈴木大拙 ジョン・ケージ伝―新たな挑戦の軌跡 作者: ケネスシルヴァーマン,Kenneth Silverman,柿沼敏江 出版社/メーカー: 論創社 発売日: 2015/07/01 メディア: 単行本…

マルセル・デュシャンとは何か 平芳幸浩

デュシャンはいつも「いま」 遅れを挽回するために「レディメイド」 網膜的絵画の限界 視覚的無関心 《泉》の伝説化 チェス 「アート」ではなく「デザイン」 「アートを定義することの可能性を否定する形式」 チェス的な造形思考 ゲームとしてのアート デュ…

響きの生態系 ディープ・リスニングのために

音律の再考、純正調 ジョン・ケージ 「純正調」ハリー・パーチ ケージが拒否したグレン・ブランカ 「アメリカ・ガムランの父」ルー・ハリソン 響きの生態系―ディープ・リスニングのために (Art edge)作者:藤枝 守発売日: 2000/03/01メディア: 単行本 音律の…

堤清二の見た三島、吉田健一

三島由紀夫、死の当日。 吉田健一 武田百合子 軽井沢のジョン・ケージ 辻井喬コレクション 8 (辻井喬コレクション【全8巻】) 作者: 辻井喬 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2004/01/25 メディア: 単行本 クリック: 1回 この商品を含むブログ (1件) を…