Springsteen

ボブ・ディラン 指名手配 その7

ブルース・スプリングスティーン ザ・トラヴェリング・ウィルベリーズ ダニエル・ラノワとアルバム《Oh Mercy》 前回の続き。 ボブ・ディラン指名手配 33の証言をもとに真実のボブディランを探る 発売日: 1998/12/10 メディア: 単行本 ブルース・スプリング…

デヴィッド・ボウイ インタヴューズ

変わり種デヴィッド・ボウイ 『メロディ・メイカー紙』72年 『NME』紙 72年 さよならジギー、そしてアラジン・セインに丁重なるご挨拶を ボウイ、自分の声を探し当てる ボウイ、スプリングスティーンに会う 今や僕は一人前のビジネスマンだ 全671ページ中…

トニー・ヴィスコンティ自伝・その2

スプリングスティーン ジョン・レノン ボウイのサイド・プロジェクト 『ロウ』 シン・リジィ 『ロジャー』 パワー・ステーション、ボウイの友情 “アッシュズ・トゥ・アッシュズ” ストラングラーズ OMD、ディフォード&ティルブルック ジョン・スクワイア …

ブルース・スプリングスティーン自伝・その5

『デディケーション』 バンダナお断り 結婚、パニック障害 父の躁鬱 ダニー・フェデリーシ クラレンス・クレモンズの後継者 鬱 前回の続き。 ボーン・トゥ・ラン 下: ブルース・スプリングスティーン自伝 作者: ブルーススプリングスティーン,Bruce Springst…

ブルース・スプリングスティーン自伝・その4

『闇に吠える街』のジャケット おれは休んでいると、安らげない 『ザ・リバー』 自制心の鬼 ヒッツヴィル 車 『ネブラスカ』 『ボーン・イン・ザ・USA』 前回の続き。下巻に突入。 ボーン・トゥ・ラン 下: ブルース・スプリングスティーン自伝 作者: ブル…

ブルース・スプリングスティーン自伝・その3

契約 ジョン・ハモンド 『アズベリー・パークからの挨拶』 酒 『青春の叫び』 「明日なき暴走」 ジョン・ランダウ 1975年〈ハマースミス・オデオン〉 Eストリート・バンド 借金 前回の続き。 ボーン・トゥ・ラン 上: ブルース・スプリングスティーン自伝 作…

ブルース・スプリングスティーン自伝・その2

ドゥーワップの神 ソウル、ソウル、ソウル スティーヴ・ヴァン・ザント グリニッチ・ヴィレッジ ミラクル・ギブソンの正体 徴兵回避 スティール・ミル 善意の独裁体制 ボブ・ディラン 前回の続き。 ボーン・トゥ・ラン 上: ブルース・スプリングスティーン自…

ブルース・スプリングスティーン自伝

ラジオマン カトリック・スクール ダッチマン 親父 ザ・リバー おふくろ ドライブ ビートルズ ダンス、初めてのキス ビル・ドゲット「ホンキー・トンク」 「ワイプ・アウト」 ボーン・トゥ・ラン 上: ブルース・スプリングスティーン自伝 作者: ブルーススプ…

ボブ・ディランの生涯・その3

レナード・コーエン 『ラスト・ワルツ』 金のために世界ツアー 改宗 『ショット・オブ・ラヴ』 グレイトフル・デッド 『アンダー・ザ・レッド・スカイ』 前回の続き。 ダウン・ザ・ハイウェイ---ボブ・ディランの生涯作者:ハワード・スーンズ発売日: 2016/11…

ボブ・ディランの生涯・その2

英国ツアー、『ドント・ルック・バック』 「ライク・ア・ローリング・ストーン」発売 フィル・オクス 『雨の日の女』 事故 ビッグピンク 67年ガスリー55歳死去 プレスリー、ジョニー・キャッシュ 前回の続き。ダウン・ザ・ハイウェイ---ボブ・ディランの生涯…

Cut 91年1月号 プリンス、いがらしみきお

『ブラック・アルバム』以降 『グラフィティ・ブリッジ』は プリンスとスプリングスティーン いがらしみきお Cut 1991年1月 Vol.7 MIKE TYSONマイク・タイソン 半年以上の沈黙を破り、タイトル奪還に賭ける新境地を赤裸々に告白。 DON KING ドン・キング 世…

出版アナザーサイド・その2 藤脇邦夫

「漫画ブリッコ」 ザッパ本と八木康夫 「パチンコ必勝ガイド」で逆転した末井昭 アマゾンの功罪 渋谷陽一 大瀧詠一『オール・アバウト・ナイアガラ』 大瀧詠一の本の読み方 前回の続き。 出版アナザーサイド作者:藤脇 邦夫発売日: 2015/12/08メディア: 単行…

ジョー・ストラマーの生涯

ジョー誕生 1972年バスキング開始 1974年の音楽状況 影響されて101ers結成。 ポール・シムノン リデンプション・ソング ジョー・ストラマーの生涯 作者:クリス・セールウィクズ 発売日: 2007/09/01 メディア: 単行本 1940年結婚したアンナ・マッケンジーは従…