演劇

すべての道は役者に通ず その2

前回の続き。 すべての道は役者に通ず 作者:太一, 春日 発売日: 2018/10/05 メディア: 単行本 藤竜也 何年かして、深刻さが分かってきた。大学を辞めて、このまま通行人の役ばかりやっていたらマズイんじゃないかって。 (略) 「映画はとにかく必死になって…

すべての道は役者に通ず 春日太一

すべての道は役者に通ず 作者:太一, 春日 発売日: 2018/10/05 メディア: 単行本 織本順吉 54年に新協劇団の同僚だった岡田英次、西村晃、それに木村功、金子信雄らと新たに劇団青俳を旗掲げしている。 (略) スタニスラフスキーの演技論の本が出版されたん…

仲代達矢が語る 日本映画黄金時代 その2

前回の続き。 仲代達矢が語る 日本映画黄金時代 (PHP新書) 作者:春日 太一 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2013/01/15 メディア: 新書 『炎上』、市川雷蔵 もともと歌舞伎出身の方なんですが、とてもインテリでした。新劇の役者に近いといいますか、い…

『リア王』の時代・その3

前回の続き。 『リア王』の時代:一六〇六年のシェイクスピア 作者: ジェイムズ・シャピロ,河合祥一郎 出版社/メーカー: 白水社 発売日: 2018/01/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 『アントニーとクレオパトラ』 かりにシェイクスピアが『ジュ…

『リア王』の時代・その2

前回の続き。 『リア王』の時代:一六〇六年のシェイクスピア 作者: ジェイムズ・シャピロ,河合祥一郎 出版社/メーカー: 白水社 発売日: 2018/01/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 寵臣といちゃつくジェイムズ王 一六〇六年新年の祝賀は、国王…

『リア王』の時代:一六〇六年のシェイクスピア

うーん、これは久々に面白かった。 爆破未遂事件がもたらした悪夢の世界、シェイクスピア演劇に与えた影響、 「二枚舌」が一夜にして恐ろしい言葉になったてな話等々。 『リア王』の時代:一六〇六年のシェイクスピア 作者: ジェイムズ・シャピロ,河合祥一郎 …

「大人計画」ができるまで・その2

前回の続き。 「大人計画」ができるまで 作者: 松尾スズキ 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/12/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 自主公演 たしかに自主公演より本公演のほうが儲かるんだけど、そうやって色々やってたのは、結局、本…

「大人計画」ができるまで 松尾スズキ

「大人計画」ができるまで 作者: 松尾スズキ 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/12/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 福岡時代、片葉みはる 福岡で「虚業」っていうか「表現」することに興味がある人は少ない分、出会うと仲間意識が強…

身体のリアル 押井守・最上和子

身体のリアル作者: 押井守,最上和子出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/10/04メディア: 単行本この商品を含むブログを見る精神病院 最上 精神病院に就職したときは27か28歳で看護助手という身分で入って。そこで2年ぐらい働いて、看護師になる決心をし…

ユリイカ2003年2月総特集=松尾スズキ

15年前の本です。ユリイカ2003年2月臨時増刊号 総特集=松尾スズキ出版社/メーカー: 青土社発売日: 2003/02/01メディア: ムック クリック: 4回この商品を含むブログ (18件) を見る 対談:役者の呼吸、演出家の意識 松尾スズキ+野田秀樹 松尾 ちょこちょこと…

権力と孤独――演出家 蜷川幸雄の時代

権力と孤独――演出家 蜷川幸雄の時代作者: 長谷部浩出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2017/04/22メディア: 単行本この商品を含むブログを見る唐十郎のもたらした絶望 独創的な文体と発想を持つ唐十郎の登場は、当時、新劇の養成所出身の若手俳優の憧憬を集め…

宮藤官九郎の娘の「クセがすごい」

え、なんでまた? (文春文庫)作者: 宮藤官九郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2015/09/02メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る 交番の隣の掲示板を指差して娘が叫びました。 「この人、マコトさんだよね」 指名手配犯の写真が並んでいて、その…

土方巽全集 1 『病める舞姫』『美貌の青空』

土方巽の単行本『病める舞姫』『美貌の青空』『慈悲心鳥〜』を収録した全集の新装版。土方巽全集 1作者: 土方巽,種村季弘,鶴岡善久,元藤〓子出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2016/01/21メディア: 単行本この商品を含むブログを見る『病める舞姫』 一 …

つかこうへい正伝・その4 『蒲田行進曲』

前回の続き。つかこうへい正伝 1968-1982作者: 長谷川康夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2015/11/18メディア: 単行本この商品を含むブログ (16件) を見る“口立て”ゴーストライター? [以前平田満のアパートで目撃した下請け執筆スタイル。映画で忙しくなっ…

つかこうへい正伝・その3 つかブーム

前回の続き。つかこうへい正伝 1968-1982作者: 長谷川康夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2015/11/18メディア: 単行本この商品を含むブログ (16件) を見るかけおち [73年北吉洋一が京都へかけおち] 事情を伝え聞いたつかが彼らのもとを訪ねてきた。なんと住…

つかこうへい正伝・その2 岸田戯曲賞受賞

前回の続き。つかこうへい正伝 1968-1982作者: 長谷川康夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2015/11/18メディア: 単行本この商品を含むブログ (16件) を見る平田満 「[初めて観た暫の芝居は]色んな芝居のコラージュでね、『天井桟敷』と『黒テント』と『状況…

つかこうへい正伝 “何時か公平”説の真偽

つかこうへい正伝 1968-1982作者: 長谷川康夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2015/11/18メディア: 単行本この商品を含むブログ (16件) を見る40年の付き合いがある著者や番頭格の菅野重郎が闘病中のつかの安否が気になっても、怖くてこちらからは電話もでき…

ユリイカ ケラリーノ・サンドロヴィッチ特集

ユリイカ 2015年10月臨時増刊号 総特集◎KERA/ケラリーノ・サンドロヴィッチ -有頂天、ナゴムレコード、ナイロン100℃・・・作者: ケラリーノ・サンドロヴィッチ,宮沢章夫,松尾スズキ,大森靖子出版社/メーカー: 青土社発売日: 2015/09/19メディア: ムックこの…

スタニスラフスキー、チェーホフを語る

前日のつづき。芸術におけるわが生涯〈中〉 (岩波文庫)作者: スタニスラフスキー,蔵原惟人,江川卓出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2008/06/17メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (3件) を見るゴーリキー「どん底」 私たちの最初のクリミア…

シェイクスピアの驚異の成功物語

シェイクスピアの驚異の成功物語作者: スティーヴングリーンブラット,Stephen Greenblatt,河合祥一郎出版社/メーカー: 白水社発売日: 2006/09/01メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 4回この商品を含むブログ (8件) を見る少年時代に遭遇した女王の地方訪問…

近代日本の音楽文化とタカラヅカ

国民音楽をつくる・東京音楽学校初代校長・伊澤修二 たとえば、三味線は全国に広く普及していた楽器であるが、庶民的で、しばしば遊郭を連想させたため、上流階級からは野卑な音楽と軽蔑された。逆に、上流階級が支持する雅楽や能楽は、一般庶民には難しすぎ…