プライヴァシー

アマゾノミクス データ・サイエンティストはこう考える

序章 本書から学んでいただきたいメッセージ データの解釈は双方向のプロセスだ。 進んで人生を「公開」する時代 匿名データの匿名性を検証 フェイスブック以前は偽名が当たり前だった なぜアマゾンはレビュアーに実名を強制しなかったか クリックの背後にあ…

ブロックチェーン・レボリューション

逆のパターンになるんじゃない?というビットコインの夢のような話が続くので、ホンマけ?と思ってたら、第10章で問題点が列記されていた。著者としてはあえてバラ色の未来を強調してみたということなのだろうか。 インターネットの帰還 本物のシェアリング…

ソーシャル無法地帯 出版の自由

ソーシャル無法地帯作者: ローリー・アンドリューズ,田中敦出版社/メーカー: イースト・プレス発売日: 2013/11/17メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4件) を見るSpokeo Spokeoは――不動産リストからマーケティング調査までの――何百とい…

失われた夜の歴史・その2 同衾・女子会

女子会 バンドリング(結婚前のお試し) 同衾仲間 ボルスター・レクチャー 前回の続き。 失われた夜の歴史 作者: ロジャー・イーカーチ,樋口幸子,片柳佐智子,三宅真砂子 出版社/メーカー: インターシフト 発売日: 2015/01/24 メディア: 単行本 この商品を含…

失われた夜の歴史 ロジャー・イーカーチ

失われた夜の歴史作者: ロジャー・イーカーチ,樋口幸子,片柳佐智子,三宅真砂子出版社/メーカー: インターシフト発売日: 2015/01/24メディア: 単行本この商品を含むブログ (9件) を見る犯罪者と魔法 中世後期には、犯罪者たちの間で各種のまじないが盛んに使…

じゅうぶん豊かで、貧しい社会

「強欲」から「自己利益」へ、アダム・スミス ファウスト伝説 金聖嘆「快哉三十三則」 よい暮らしという観念の消滅 じゅうぶん豊かで、貧しい社会:理念なき資本主義の末路 (単行本)作者:ロバート スキデルスキー,エドワード スキデルスキー発売日: 2014/09/0…

閉じこもるインターネット・その2

グーグルとフェイスブックの違い クリック履歴で未来が決まる アルゴリズムで国民感情を操作する クラウドの危険性 グーグルはいつでも邪悪になれる 対話に敵対する場 神となるプログラマー 前日のつづき。 閉じこもるインターネット――グーグル・パーソナラ…

パブリック/ジェフ・ジャービス

プライベートとパブリック 世論産業 ニューメディアへの敵意 ティーパーティ 前日のつづき。 今日も本題から外れたところを引用。 最後の「武闘派シリーウォーク?」動画も見てね。パブリック 開かれたネットの価値を最大化せよ作者:ジェフ・ジャービス発売…

印刷革命とネット

誤植 印刷物の爆発的増加 ドイツのパロディTV番組 コダックマニア パブリック 開かれたネットの価値を最大化せよ作者:ジェフ・ジャービス発売日: 2011/11/23メディア: 単行本 本書で引用されている下記本が面白そう。The Printing Press as an Agent of Ch…

電話番号は誰のものなのか。

個人データ保護―イノベーションによるプライバシー像の変容作者: 名和小太郎出版社/メーカー: みすず書房発売日: 2008/03/20メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 4回この商品を含むブログ (2件) を見る電話 電話技術は既存の電信事業者からは冷淡に扱われた…

ビラまきを規制する小市民的プライバシー権に喝

知る権利 『石に泳ぐ魚』事件 プライバシー権への疑義 拘束の法的根拠を問わない私小説世界 前日のつづき。 憲法を生きる作者:奥平 康弘メディア: 単行本 知る権利 博多駅事件最高裁決定(1969年)(略)までは、表現の自由というのは表現する自由なのであっ…

警句上手マクルーハン

キャッチコピーがうまかったからウケたのかなあマクルーハン。本文は読まずに、エピグラムだけを。エッセンシャル・マクルーハン―メディア論の古典を読む作者: エリックマクルーハン,フランクジングローン,Eric McLuhan,Frank Zingrone,有馬哲夫出版社/メー…

中世都市と暴力・その2

前日のつづき。中世都市と暴力作者: ニコルゴンティエ,Nicole Gonthier,藤田朋久,藤田なち子出版社/メーカー: 白水社発売日: 1999/01メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 36回この商品を含むブログ (11件) を見る都市における強姦の日常化 については、ヴェ…

スキャンダルと公共圏

スキャンダルと公共圏 (YAMAKAWA LECTURES)作者: ジョンブルーア,近藤和彦,John Brewer出版社/メーカー: 山川出版社発売日: 2006/05/01メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログ (9件) を見る理想主義的な不寛容さのわけ ラインハルト・コゼレクは…

監視ゲーム

どっちつかずの軍事力 シミュレートされた戦争 監視は都市生活の孤独を補完する 「ひとりの時間」「自分だけの時間」なんてあるのか 完全な情報公開は過激な匿名性を可能に 気にせず食えよ狂牛肉 監視ゲーム―プライヴァシーの終焉作者:ウィリアム ボガードメ…