Blues

ジミ・ヘンドリクス 鏡ばりの部屋 その3

リンダ・キース 初めてのLSD ボブ・ディラン ジミー・ジェイムズ・アンド・ザ・ブルー・フレームス マイク・ブルームフィールド チャス・チャンドラー ジョン・ハモンド・ジュニア ジュニア・ウェルズ マイケル・ジェフリー メンバー募集 神を打ちのめす ジ…

ジミ・ヘンドリクス 鏡ばりの部屋 その2

前回の続き。 ジミ・ヘンドリクス 鏡ばりの部屋 (P‐Vine BOOKs) 作者:チャールズ・R・クロス 発売日: 2008/01/11 メディア: 単行本 ブルースを学ぶ 九月にビリー・コックスが除隊になると、コックスとジミはフルタイムで音楽活動を始めた。 (略) ジミは並…

スティーリー・ダン Aja作曲術と作詞法

ディランの影響 ブルース ギル・エヴァンス 70年代のフェイバリットソング コード バーナード・パーディ マーク・ジョーダン 第13回 80′sサウンド~スティーリー・ダン スティーリー・ダン Aja作曲術と作詞法 作者: ドン・ブライトハウプト,ジミー益子,冨田…

エレクトリック・ギター革命史・その3 フランケンストラト

マーシャル・アンプ ジミヘンvsピート・タウンゼント フェンダー エディ・ヴァン・ヘイレン、“フランケンストラト” ポール・リード・スミス 安物プラスティック・ギターの逆襲 ブラック・キーズのダン・オーバック(2014談話) グレン・ブランカ、ソニック・…

エレクトリック・ギター革命史・その2

ディック・デイル マディ・ウォーターズ グレッチ ギブソンの逆襲 ビートルズ ストーンズ ブライアン・ジョーンズ ストラトキャスター 『追憶のハイウェイ61』 バターフィールド・バンド マイク・ブルームフィールド 前回の続き。 エレクトリック・ギター革…

ザ・バンド 軌跡 その2 ディランからの電話

ロイ・ブキャナン ガース・ハドソン 独立 トロント ブルース サニー・ボーイ・ウィリアムスン ボブ・ディラン 前回の続き。 ザ・バンド 軌跡 作者: リヴォンヘルム,Levon Helm,Stephen Davis,菅野彰子 出版社/メーカー: 音楽之友社 発売日: 1998/12/10 メデ…

ザ・バンド 軌跡  ロニー・ホーキンスとの出会い

サニー・ボーイ・ウィリアムスン プレスリー フォーバス知事 ロニー・ホーキンスとの出会い モリス・リーヴァイ ボ・ディドリー ロビー・ロバートソン ザ・バンド 軌跡 作者:リヴォン ヘルム 発売日: 1998/12/10 メディア: 単行本 サニー・ボーイ・ウィリア…

60年代ブリティッシュ・ビート デイヴ・マクアリア

ビートルズ以前 R&B ローリング・ストーンズ デイヴ・クラーク・ファイヴ ハーマンズ・ハーミッツ、キンクス ザ・プリティ・シングス ボブ・ディラン 60年代 ブリティッシュ・ビート作者:マクアリア,デイヴ,和美, 赤岩発売日: 1998/12/10メディア: 単行本…

ハード・バップ モダン・ジャズ黄金時代の光と影

リー・モーガン ビ・バップの誕生 アリゲーター ビ・パップの解釈はさまざまだった。 タッド・ダメロン ビ・バップ第二世代 ジャズとリズム&ブルース ハード・バップ―モダン・ジャズ黄金時代の光と影 作者: デヴィッドH.ローゼンタール,David H. Rosenthal,…

植草甚一 ジャズ・エッセイ 1

ファンキーというジャズのスタイル ハード・バップの八年間について、 60年ほど昔の、1960年前後のジャズ・エッセイ集。 植草甚一ジャズエッセイ 1 (河出文庫) 作者: 植草甚一 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 1989/08/01 メディア: 文庫 この商品を…

ロック・ギタリスト伝説 萩原健太

ジミ・ヘンドリックス チャック・ベリー ジェームス・テイラー ジェフ・ベック ポール・マッカートニー アルバート・コリンズ マイク・ブルームフィールド ジェームス・バートン ロック・ギタリスト伝説 (アスキー新書)作者:萩原 健太発売日: 2009/03/10メデ…

ビートルズはどこから来たのか 和久井光司

1965年 「フォーク」の新しさ 「マウンテン・ミュージック」 スキッフル・ブームというネジレ 『オン・ザ・ロード』 ポールの弟、ギンズバーグ ロックの「1965年起源説」 ラテン “バンドとしてのビートルズの重さ” 日本盤ジャケの影響 英国トラッドを学…

音楽が降りてくる 湯浅学 その2

フィル・スペクターとジョージ・ハリスン 『スマイル』の幻想 ビーチ・ボーイズ ヴェルヴェット的“音響”の背景 生きることがそのまま現状打破 前回の続き。 音楽が降りてくる 作者: 湯浅学 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2011/10/20 メディア: 単行…

ダウン・ザ・ハイウェイ ボブ・ディランの生涯

ヒビング ハンク・ウィリアムズ、ラジオ、ブルース リトル・リチャード ボニー・ジーン・ビーチャー 『アンソロジー・オブ・アメリカン・フォーク・ミュージック』 ウディ・ガスリー ガスリーの声 ピート・シーガー スージー・ロトロ アルバート・グロスマン…

ポール・マッカートニー 告白・その2

1970年、ソロ・アルバム ビートルズを訴えることになった理由 自分から逮捕されに行ったような気がした 『ロミオとジュリエット』 ジョンとの和解 エルヴィス・コステロとの共同作業 〈恋のスペースマン〉 曲づくりはセラピー 曲の解釈のされ方について パン…

ビートルズのここを聴け・その2 ロニー・ジョンソン

ロニー・ジョンソン [ポール談]スタックスのスネア 「ザ・ダーティー・マック」 ドノヴァン 前回の続き。 ビートルズのここを聴け―リヴァプールとニューオリンズをむすぶ、新・ビートルズ学 作者: 斎藤節雄 出版社/メーカー: シンコーミュージック 発売日: 2…

ウィリー・ディクソン、ポール・サイモン編

ブルースはどこから すべてのブルースはハッピー ローリング・ストーンズ *ポール・サイモン*(90&93年インタビュー) 現在は作品がリズム主体になっているが? ビートルズからの影響は? 想像力の枯渇 有名ソングライターの創作の秘訣インタビュー集。 I…

ロックの歴史・その2 中山康樹

ヤードバーズ マディ・ウォーターズ 無名の黒人ギタリスト、ジミー・ジェイムズ 《ヘイ・ジョー》 『サージェント・ペパーズ』 『ミュージック・フロム・ビッグ・ピンク』(68年) 旧世代クラプトン ワイト島 レオン・ラッセル 著作権ビジネス・ロック産業 …

ロックの歴史 中山康樹

ミック・ジャガー キース・リチャーズは、 徴兵制廃止世代 57年ジャズ・クラブ「キャバーン」開店 ブラック・ミュージック マディ・ウォーターズ ロックの歴史 (講談社現代新書)作者:中山 康樹発売日: 2014/06/18メディア: 新書 1919年オリジナル・ディキシ…

評伝 服部良一その2 別れのブルース

別れのブルース 日中戦争のさなか芸術慰問で上海へ 古賀政男、渡米 R・ハッター=服部良一 前日のつづき。 評伝 服部良一: 日本ジャズ&ポップス史作者:菊池 清麿発売日: 2013/09/01メディア: 単行本 別れのブルース [専属にはなったが]焦燥と解雇への不安に…

ギミー・シェルター、キース自伝・その3

ライ・クーダー証言 「ギミー・シェルター」 ソングライティング 「ブラウン・シュガー」 女たち 「ハッピー」 グラム・パーソンズ 前日のつづき。 ライフ 作者: キース・リチャーズ,棚橋志行 出版社/メーカー: サンクチュアリパプリッシング 発売日: 2011/0…

ジミ・ヘンドリックスとアメリカの光と影

人種差別vs青春の主張 UKブルース青年公式 壁 ブルースマン ブルースの巨人の憂鬱 R&B解釈の英米の違い B・B・キング談[1989年] バディ・ガイ 白人による「黒人音楽」でなければ白人層に流通しないという壁。最後の方では頭角を現しつつあったとはい…

英国ブルース、スモール・フェイセズ

クロニクル・シリーズ ブリティッシュ・ビート (クロニクル・シリーズ)作者: 小松崎健郎出版社/メーカー: シンコーミュージック発売日: 2008/04/28メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 7回この商品を含むブログ (1件) を見る海外情報がダイレクトな港町だか…