Monk

ゲイリー・バートン自伝 その2 モンク、エリントン

前回の続き。 ゲイリー・バートン自伝 作者:ゲイリー・バートン 発売日: 2017/06/05 メディア: 単行本 『ブロンド・オン・ブロンド』、チェット・アトキンス [ディランの『ブロンド・オン・ブロンド』]に影響を受け、いまも素晴らしい記憶として心に残る自分…

ビル・エヴァンス ミュージカル・バイオグラフィー

エヴァンス以前のジャズ・ピアノ バド・パウエル デイヴ・ブルーベック アーマッド・ジャマル オリジナリティと影響について マイルス お蔵入り ビル・エヴァンス ミュージカル・バイオグラフィー 作者: キース・シャドウィック,湯浅恵子 出版社/メーカー: …

「ジャズ・マガジン」を読みながら 植草甚一

バップがなぜジャズを殺したか 救世主オーネット・コールマン ウェスト・コースト派座談会 「ジャズ・マガジン」を読みながら (植草甚一スクラップ・ブック)作者:植草 甚一発売日: 2005/09/01メディア: 単行本 バップがなぜジャズを殺したか 四年間もジャズ…

ぼくたちにはミンガスが必要なんだ・その2

ミンガスのファイヴ・スポット事件について 敗け犬のミンガスが、きみ、はやく原稿を 前回の続き。 ぼくたちにはミンガスが必要なんだ (植草甚一スクラップ・ブック)作者:植草 甚一発売日: 2005/01/01メディア: 単行本 ミンガスのファイヴ・スポット事件につ…

ぼくたちにはミンガスが必要なんだ 植草甚一

モンク来日 雨降りなので、家にいてフランスのジャズ雑誌を読もう こういうタイトルだけど、ドルフィーやモンクの話も収録。 ぼくたちにはミンガスが必要なんだ (植草甚一スクラップ・ブック)作者:植草 甚一発売日: 2005/01/01メディア: 単行本 モンク来日 …

セロニアス・モンク: モダン・ジャズの高僧

「ああ、これは志ん生だな」って思った 古今亭志ん朝 山下洋輔、モンクを語る 対談・モンクの現在 後藤雅洋 加藤総夫 セロニアス・モンク: モダン・ジャズの高僧 (KAWADE夢ムック 文藝別冊)発売日: 2017/11/15メディア: ムック 「ああ、これは志ん生だな」っ…

ジャズ楽屋噺 小川隆夫

マイルスとウイントン カーティス・フラーとコルトレーン クリスチャン・マクブライド クリフォード・ブラウン ジョー・ザビヌル ハービー・ハンコック 行方均 ビル・ラズウェル ホレス・シルヴァー マーク・ヴァン・ローン ルー・ドナルドソン ジャズ楽屋噺…

植草甚一ジャズエッセイ 2 ・その2

オーネット・コールマンは、ジャズのヌーヴェル・ヴァーグなのだ ビル・エヴァンス研究で、とてもいいのが「ジャズ・マガジン」に出た エリック・ドルフィー 解説 岩浪洋三 前回の続き。 植草甚一ジャズエッセイ 2 (河出文庫 724B) 作者: 植草甚一 出版社/メ…

植草甚一ジャズエッセイ 2

一九六二年一月のことだった エリック・ドルフィー、おおいに語る ミンガス・アット・モンタレイ 1960年前後のものをまとめた (植草甚一 ジャズ・エッセイ 1 - 本と奇妙な煙)に続いて、 「2」は1961〜70年のものを収録。 植草甚一ジャズエッセイ 2 (河出…

ハード・バップ モダン・ジャズ黄金時代の光と影・その2

ソニー・ロリンズ マイルス『クッキン』 ハード・バップを取り巻く状況 クリフォード・ジョーダン ジャッキー・マクリーン ウォルター・ビショップ・ジュニア アート・ブレイキー スタンリー・タレンタイン ジミー・スミス ジャッキー・マクリーン、プレステ…

ハード・バップ モダン・ジャズ黄金時代の光と影

リー・モーガン ビ・バップの誕生 アリゲーター ビ・パップの解釈はさまざまだった。 タッド・ダメロン ビ・バップ第二世代 ジャズとリズム&ブルース ハード・バップ―モダン・ジャズ黄金時代の光と影 作者: デヴィッドH.ローゼンタール,David H. Rosenthal,…

植草甚一 ジャズ・エッセイ 1

ファンキーというジャズのスタイル ハード・バップの八年間について、 60年ほど昔の、1960年前後のジャズ・エッセイ集。 植草甚一ジャズエッセイ 1 (河出文庫) 作者: 植草甚一 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 1989/08/01 メディア: 文庫 この商品を…

ジャズ・イズ ナット・ヘントフ

個性主義者 エリントンと人種問題 ビリー・ホリデイ ジョン・コルトレーン ジェリー・マリガン チャールズ・ミンガスは チャーリー・パーカー モンクとコルトレーン ジャズ・イズ作者:ナット ヘントフ発売日: 2009/06/01メディア: 単行本 個性主義者 デュー…

マイルス・デイヴィスが語ったすべてのこと

アポなしで待ち伏せ 三回目の訪問 ジョー・ザヴィヌル ジミ・ヘンドリックス 「リズムのオーケストラ化」 ワウ・ワウ・ベダル、自分の音楽 アル・フォスター、『オン・ザ・コーナー』 バード 75年からの長期療養 菊地雅章 プリンス ついに公認を貰う <喧嘩セ…

カインド・オブ・ブルーの真実

観客に背を向けるマナーが尊大だと一部から非難 モード宣言 ビル・エヴァンス 『1958マイルス』 今回引用したのは最初に翻訳された方から。 カインド・オブ・ブルーの真実 作者: カーンアシュリー,中山康樹,中山啓子 出版社/メーカー: プロデュースセンター…

「モンクのいた風景」3 村上春樹編・訳

バリー・ファレルによる記事 「セロニアスが教えてくれたこと」 ジョージ・ウィーン自伝 「ジャイアンツ・オブ・ジャズ」は 「私的レコード案内」村上春樹 「喧嘩セッション」 前回のつづき。 「セロニアス・モンクのいた風景」その3セロニアス・モンクのい…

モンクのいた風景 「ファイブ・スポット」篇

「ファイブ・スポット・カフェ」 [ベン・ラトリフ『コルトレーン』から 前回のつづき。 「セロニアス・モンクのいた風景」その2。セロニアス・モンクのいた風景発売日: 2014/09/26メディア: 単行本 [伝記『ニカの夢』抜粋から「ファイブ・スポット」話] Nic…

セロニアス・モンクのいた風景

セロニアス・モンクのいた風景発売日: 2014/09/26メディア: 単行本 [独ジャズ評論家トマス・フィッタリングの伝記『セロニアス・モンク』からの抜粋] バド・パウエルは そのようにモンクの家を最もしばしば訪れる常連の一人になった。そしてモンクがピアノを…

ギル・エヴァンスのマイルス分析

ギル・エヴァンスのマイルス分析 マイルスvsコルトレーン (文春新書)作者:中山 康樹発売日: 2010/02/19メディア: 単行本 ギル・エヴァンスのマイルス分析 マイルス・デイヴィスの偉大な才能の大きな部分を占めているのは、「音を生み出す」ということだ。モ…

コルトレーン「私は聖者になりたい 」

ジョン・コルトレーン 私は聖者になりたい (P-Vine BOOks)作者: ベン・ラトリフ,川嶋文丸出版社/メーカー: スペースシャワーネットワーク発売日: 2008/09/02メディア: 単行本 クリック: 10回この商品を含むブログ (3件) を見るビバップ時代 コルトレーンの音…

チェット・ベイカーと麻薬

これまた版画ネタを探索中に目についた部分を。ジャズ100年史作者: ロイカー,Roy Carr,広瀬真之出版社/メーカー: シンコーミュージック発売日: 1998/12/10メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見るチェット・ベイカー語る 僕を写したこういう初期[…

偉大なるジャズメンとの対話

偉大なるジャズメンとの対話 22人のジャズメンが語る、ジャズの真実22話作者: 神舘和典出版社/メーカー: YMM発売日: 2003/08/07メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログ (1件) を見るソニー・ロリンズ 昔、50年代のころのことだけど、ジャズとい…

ジャズ・ジャイアンツ

スイング・ジャーナル・アーカイブス ジャズ・ジャイアンツ 栄光の軌跡 swing journal 2006年5月 臨時増刊号作者: 三森 隆文出版社/メーカー: スイングジャーナル社発売日: 2006メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る当時の誌面をそのまま使っているので…

ダウン・ビート・アンソロジー・その2

前日のつづき。JAZZ LEGENDS―ダウン・ビート・アンソロジー作者: フランク・アルカイヤー,田村亜紀,広瀬真之出版社/メーカー: シンコーミュージック発売日: 2006/03/01メディア: 大型本 クリック: 10回この商品を含むブログ (5件) を見る 1958.10.30 モンク…

激論:バップはジャズを駄目にしたか

バップの創始者 業界はバップによって滅ぼされるだろう バップのルーツはジャズじゃない バードは間違ってるよ、バップはビートがなくちゃ 本物のジャズは芸術だ マンボ!ティト・プエンティと踊りまくる マイルスのズバリ言うわよ ミンガス、怒りの反論書簡…