特撮

バルタン星人を知っていますか? その2

前回の続き。バルタン星人を知っていますか?: ~テレビの青春、駆け出し日記~作者: 飯島敏宏,千束北男出版社/メーカー: 小学館発売日: 2017/06/28メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る『ウルトラQ』 支配人の制作条件の話が続きます。 「フィ…

バルタン星人を知っていますか? 飯島敏宏

ウルトラマン話だけではなく、副題に「テレビの青春」とあるように、前半はテレビ創成期が描かれ、テレビと映画の力関係の変化がわかる。バルタン星人を知っていますか?: ~テレビの青春、駆け出し日記~作者: 飯島敏宏,千束北男出版社/メーカー: 小学館発売日…

ウルトラマンが泣いている

著者の父・円谷一(英二の長男)急死後、三代目社長となった皐(英二の次男)がいかに会社を私物化し駄目な経営をしたかが書かれている。 問題の根源はフジにいた皐があたためていた企画が流れ、TBSでウルトラシリーズとなってヒットしたことで、皐はフジに…

「仮面ライダー」プロデューサー自伝

東映TV特撮プロデューサー平山亨自伝。泣き虫プロデューサーの遺言状~TVヒーローと歩んだ50年~作者: 平山亨出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/11/28メディア: コミック購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (7件) を見る青山学院に一年在籍チャペ…

ウルトラマンになった男

とりあえず、一番ほのぼのした会話から。 「ウルトラマンって、何?どう演技プランを立てればいいの?」 「僕もあまりよくわからないけど、宇宙の人なんだって……」 ウルトラマンになった男作者: 古谷敏,円谷プロダクション出版社/メーカー: 小学館発売日: 20…

1977年の実相寺昭雄

前日の流れで実相寺昭雄の1977年の本。プロフィール欄の尊敬する人物は野村克也。本文には入社面接で尊敬する人は鶴岡一人と答えたとある。南海ホークスファンだったのか。 石井隆の見開きイラスト7点をちりばめて、時代を感じさせる生硬な文章がつづく。最…

同期生・実相寺昭雄

1959年「ラジオ東京テレビ」(のちのTBS)に入社した著者が当時の現場状況や実相寺ら同期生について書いている。テレビの青春作者: 今野勉出版社/メーカー: エヌティティ出版発売日: 2009/03/25メディア: 単行本 クリック: 14回この商品を含むブログ (22…

宇宙猿人ゴリ対手塚治虫

読者が求めるのは著者しか知らない手塚の姿であって、取材に基づく史実などではないわけで、そこらへんのバランスがなんとも歯痒い、などとエラソーな感想を頭から書くのは、弟・鷺巣政安の7ページ程のあとがきが実にバランスの取れた簡明な文章で、兄のネ…

円谷一・その2

前日の続き。こういう本なので短く引用するのが難しいというか、途中でこの引用で面白いのかどうかわからなくなったと先に断っておこう。円谷一―ウルトラQと“テレビ映画”の時代作者: 白石雅彦出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2006/07メディア: 単行本購入: 1…

円谷一―ウルトラQと“テレビ映画”の時代

円谷一―ウルトラQと“テレビ映画”の時代作者: 白石雅彦出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2006/07メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 10回この商品を含むブログ (11件) を見る英二、公職追放 しかしこの軍事教育映画への関与が、今、英二を悩ます原因となって…

封印作品の謎・2

安易な第二弾ではありません。「差別・言葉狩り」ネタだった前作に代わって、今度は「著作権問題」を扱っています。そこらへん目の付け所が時流を捉えてるなあ(半分は前作に収録できなかったネタだけど)。最終的に「金じゃなくて、ささいな感情のもつれが…

封印作品の謎

前回の続きがまだまとまらないので、こっちを先に。封印作品の謎作者: 安藤健二出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2004/09/01メディア: 単行本購入: 8人 クリック: 244回この商品を含むブログ (130件) を見る例のセブンの欠番12話について。 ケロイド型宇…