EU

ヨーロッパ憲法論 ハーバーマス

ヨーロッパ憲法論(叢書・ウニベルシタス) 作者: ユルゲンハーバーマス,J¨urgen Habermas,三島憲一,速水淑子 出版社/メーカー: 法政大学出版局 発売日: 2019/07/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 序文 加盟諸国が合意して持続可能な財政収支の…

グローバリゼーション・パラドクス・その3 トービン税

前回の続き。 グローバリゼーション・パラドクス: 世界経済の未来を決める三つの道 作者: ダニロドリック,柴山桂太,大川良文 出版社/メーカー: 白水社 発売日: 2013/12/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (16件) を見る WTO体制 世界貿易機関(W…

グローバリゼーション・パラドクス・その4 資本主義3.0

前回の続き。 グローバリゼーション・パラドクス: 世界経済の未来を決める三つの道 作者: ダニロドリック,柴山桂太,大川良文 出版社/メーカー: 白水社 発売日: 2013/12/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (16件) を見る アルゼンチンの悪夢 [91年、…

アフター・ヨーロッパ ポピュリズムという妖怪にどう向きあうか

アフター・ヨーロッパ――ポピュリズムという妖怪にどう向きあうか 作者: イワン・クラステフ,庄司克宏 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2018/08/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 人権と危機 難民危機は、欧州の政治における支配的な言説と…

資本主義はどう終わるのか

とりあえず第六章だけ読んだ。資本主義はどう終わるのか作者: ヴォルフガングシュトレーク,Wolfgang Streeck,村澤真保呂,信友建志出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2017/11/24メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る ヘラー、シュミット、…

フランス現代史 戦争のタブーを追跡する

フランス現代史 隠された記憶: 戦争のタブーを追跡する (ちくま新書1278)作者: 宮川裕章出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2017/09/05メディア: 新書この商品を含むブログ (3件) を見る順番を飛ばして、最終章を先に。 アルジェリア戦争、アルキの虐殺 フラ…

憲法パトリオティズム 過去の断罪と解消

憲法パトリオティズム (叢書・ウニベルシタス)作者: ヤン=ヴェルナーミュラー,斎藤一久,田畑真一,小池洋平,安原陽平,根田恵多,菅沼博子出版社/メーカー: 法政大学出版局発売日: 2017/09/20メディア: 単行本この商品を含むブログを見るまず「監訳者あとがき」…

夢遊病者たち―第一次世界大戦はいかにして始まったか

夢遊病者たち 1――第一次世界大戦はいかにして始まったか作者: クリストファー・クラーク,小原淳出版社/メーカー: みすず書房発売日: 2017/01/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (7件) を見る1903年セルビア将校が王宮に乱入 国王の忠実な第一副官であ…

ポピュリズム化する世界・その2

前回の続き。ポピュリズム化する世界 ―なぜポピュリストは物事に白黒をつけたがるのか?作者: 国末憲人出版社/メーカー: プレジデント社発売日: 2016/09/29メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見るポピュリズム [政治学者・水島治郎談] 「(略)一…

ポピュリズム化する世界 国末憲人 ルペン父娘

ポピュリズム化する世界 ―なぜポピュリストは物事に白黒をつけたがるのか?作者: 国末憲人出版社/メーカー: プレジデント社発売日: 2016/09/29メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る国民戦線、ルペン父娘 [ルペンの「国民戦線」と思われているが]…

ユーゴ紛争―多民族・モザイク国家の悲劇

ユーゴ紛争―多民族・モザイク国家の悲劇 (講談社現代新書)作者: 千田善出版社/メーカー: 講談社発売日: 1993/10メディア: 新書 クリック: 8回この商品を含むブログ (3件) を見る22歳のヘラクは どのような刑が自分にふさわしいと思うかと裁判長からたずねら…

EU騒乱 ピケティの本国での扱い

EU騒乱: テロと右傾化の次に来るもの (新潮選書)作者: 広岡裕児出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/03/25メディア: 単行本この商品を含むブログ (12件) を見るピケティ『21世紀の資本』の本国での扱い [頁数とタイトルから]高度な専門書のように思われがち…

イスラームとの講和 内藤正典 中田考

ハラール認証が利権になってるという話にビックリ。イスラームとの講和 文明の共存をめざして (集英社新書)作者: 内藤正典,中田考出版社/メーカー: 集英社発売日: 2016/03/17メディア: 新書この商品を含むブログ (8件) を見るはじめに 冷戦が終わるころから…

ユーロ消滅?―ドイツ化するヨーロッパ

自らを欧州の教師で、道義上の啓蒙家であると理解することで、「二度とないように」という重荷から解放されたい、ドイツ。ユーロ消滅?――ドイツ化するヨーロッパへの警告作者: ウルリッヒ・ベック,島村賢一出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2013/02/27メディ…

もう一つのスイス史

パラ見。もう一つのスイス史―独語圏・仏語圏の間の深い溝 (刀水歴史全書)作者: クリストフビュヒ,Christophe B¨uchi,片山淳子出版社/メーカー: 刀水書房発売日: 2012/10メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブログ (3件) を見るスイス人は「敬虔な…

オランダからイギリスへ

近代ヨーロッパの誕生 オランダからイギリスへ (講談社選書メチエ)作者: 玉木俊明出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/09/11メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 42回この商品を含むブログ (11件) を見るアムステルダム 17世紀のアムステルダムが、ヨーロ…