music

英国レコーディング・スタジオのすべて・その2

前回の続き。英国レコーディング・スタジオのすべて 黄金期ブリティッシュ・ロックサウンド創造の現場作者: ハワード・マッセイ,ジョージ・マーティン(序文),井上剛,Kenji Nakai,新井崇嗣出版社/メーカー: DU BOOKS発売日: 2017/10/27メディア: 単行本この商…

英国レコーディング・スタジオのすべて

英国スタジオのレイアウトと機材情報がメイン。録音秘話などもあり。英国レコーディング・スタジオのすべて 黄金期ブリティッシュ・ロックサウンド創造の現場作者: ハワード・マッセイ,ジョージ・マーティン(序文),井上剛,Kenji Nakai,新井崇嗣出版社/メーカ…

映画を聴きましょう  細野晴臣

映画を聴きましょう作者: 細野晴臣,堀道広出版社/メーカー: キネマ旬報社発売日: 2017/11/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (5件) を見るホラー克服 実は僕自身はそもそも大の怖がりであり、ホラー映画は苦手であった。にもかかわらず、ホラー映画の…

響きの生態系・その2 ケージという鏡

前回の続き。響きの生態系―ディープ・リスニングのために (Art edge)作者: 藤枝守出版社/メーカー: フィルムアート社発売日: 2000/03/01メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (4件) を見るフィリップ・グラス フィリップ・グラスは、ミニマル…

響きの生態系 ディープ・リスニングのために

響きの生態系―ディープ・リスニングのために (Art edge)作者: 藤枝守出版社/メーカー: フィルムアート社発売日: 2000/03/01メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (4件) を見る音律の再考、純正調 音律に対して意識を向けることは、どのように…

まわり舞台の上で 荒木一郎 自身を語る

このタイトルと表紙だと、たぶん荒木一郎に興味がある人しか読まなそうなとこが勿体無い。接点のあった人達のエピソードも、荒木の語り口というか思考も面白いので、荒木一郎に興味がなくても読んで悔いのない内容。読んでいるうちに、荒木一郎の音楽を聴き…

ムッシュ! ムッシュかまやつ その2

前回の続き。ムッシュ!作者: ムッシュかまやつ出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2002/08/31メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 19回この商品を含むブログ (8件) を見る 「レディ・ステディ・ゴー」にも出演 [一緒に出たスペンサー・デイヴィス・グループ…

小沢健二の帰還 宇野維正

小沢健二の帰還作者: 宇野維正出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2017/11/29メディア: 単行本この商品を含むブログ (7件) を見る 「ある光」 [『Love music小沢健二〜ライナーノーツ〜』:スチャダラパーBose証言] 「「ある光」っていうのは、これはそれこそ…

よくわかる最新音響の基本と仕組み

図解入門よくわかる最新音響の基本と仕組み[第2版] (How‐nual Visual Guide Book)作者: 岩宮眞一郎出版社/メーカー: 秀和システム発売日: 2014/03/28メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ノイズ ある周波数間隔あたりのエネルギーが等しいノイズがホ…

ポール・マッカートニー ザ・ライフ

PAUL McCARTNEY THE LIFE ポール・マッカートニー ザ・ライフ作者: フィリップ・ノーマン,石垣憲一,竹田純子,中川泉出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/02/25メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見るレノン&マッカートニーの子供時代の家に…

音、音、音。 音聴く人々 坂本龍一、鈴木雅明

音、音、音。 音聴く人々作者: オーディオテクニカ出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2012/05/28メディア: 単行本 クリック: 106回この商品を含むブログ (4件) を見る 坂本龍一 異化作用 ――(略)音楽を「聴いている」ということをリスナーに意識させるような…

音楽と美術のあいだ 大友良英

大友良英のインタビューと対談。音楽と美術のあいだ作者: 大友良英,刀根康尚,鈴木昭男,毛利悠子,梅田哲也,堀尾寛太,Sachiko M出版社/メーカー: フィルムアート社発売日: 2017/03/24メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る 高柳…

サウンドプログラミング入門―音響合成の基本

サウンドプログラミング入門――音響合成の基本とC言語による実装 (Software Design plus)作者: 青木直史出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2013/02/01メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 18回この商品を含むブログ (6件) を見る波形と音…

東京レコ屋ヒストリー 若杉実

東京レコ屋ヒストリー作者: 若杉実出版社/メーカー: シンコーミュージック発売日: 2016/03/31メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る輸入レコード自由化 [69年]レコードの輸入制限が撤廃された。これが追い風となり国内につぎつ…

昭和と歌謡曲と日本人 阿久悠

第5章以外は、主に音楽に関係ないエッセイ。 上村一夫が上京した和田アキ子に会って「有馬稲子にそっくり」と言ったてな話も。昭和と歌謡曲と日本人作者: 阿久悠出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2017/11/14メディア: 新書この商品を含むブログを見る…

ラスタファリアニズム、柳田国男『先祖の話』をめぐって

宗教を語りなおす―近代的カテゴリーの再考作者: 磯前順一,タラルアサド,Talal Asad出版社/メーカー: みすず書房発売日: 2006/07/25メディア: 単行本 クリック: 6回この商品を含むブログ (4件) を見るジャマイカの宗教イデオロギーと社会運動 スチュアート・…

音楽を迎えにゆく 湯浅学 チャールズ・マンソン

kingfish.hatenablog.comの姉妹書。音楽を迎えにゆく作者: 湯浅学出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2012/02/17メディア: 単行本 クリック: 5回この商品を含むブログ (6件) を見る Eden's Islandアーティスト: Eden Ahbez出版社/メーカー: Collector's C…

音楽が降りてくる 湯浅学 その2

前回の続き。音楽が降りてくる作者: 湯浅学出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2011/10/20メディア: 単行本 クリック: 12回この商品を含むブログ (8件) を見るエコーからさぐるアメリカ南部への道 フィル・スペクターとジョージ・ハリスン ポールの“基本…

音楽が降りてくる 湯浅学 細野晴臣

音楽が降りてくる作者: 湯浅学出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2011/10/20メディア: 単行本 クリック: 12回この商品を含むブログ (8件) を見るニューロック 以前ミッキー・カーチスにインタヴューしたとき、サムライで欧州を彷徨っていたころについて…

僕を作った66枚のレコード 松村雄策

個人的に耳タコ[←悪い意味ではない]な著者の定番ネタ(ビートルズ関連)を外して、目新しいとこを中心に引用しました。僕を作った66枚のレコード作者: 松村雄策出版社/メーカー: 小学館発売日: 2017/05/15メディア: 単行本この商品を含むブログを見る『妖女…

相倉久人にきく昭和歌謡史

相倉久人にきく昭和歌謡史作者: 相倉久人,松村洋出版社/メーカー: アルテスパブリッシング発売日: 2016/09/10メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る 相倉 僕は今、ポップス化現象の崩壊時期だと思うんです。ポップスというのは…

パイドパイパー・デイズ その2 長門芳郎

前回の続き。PIED PIPER DAYS パイドパイパー・デイズ 私的音楽回想録1972-1989作者: 長門芳郎出版社/メーカー: リットーミュージック発売日: 2016/07/15メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (3件) を見る店頭での出来事 80年代半ばの秋だ…

パイドパイパー・デイズ 私的音楽回想録 長門芳郎

PIED PIPER DAYS パイドパイパー・デイズ 私的音楽回想録1972-1989作者: 長門芳郎出版社/メーカー: リットーミュージック発売日: 2016/07/15メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (3件) を見る “ちぇるしぃ” [ラヴィン・スプーンフルの]フ…

村井邦彦の時代・その2

前回の続き。[アルファの伝説] 音楽家 村井邦彦の時代作者: 松木直也出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2016/08/20メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る細野晴臣 [村井談] 「[ルー・アドラーが来日時]日本のさまざまな音楽を聴かせたら『…

音楽家 村井邦彦の時代

[アルファの伝説] 音楽家 村井邦彦の時代作者: 松木直也出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2016/08/20メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る慶應ビッグバンドサークル [63年慶大入学]晴れてライト・ミュージック・ソサイエティに入部。 レ…

砂の果実 売野雅勇 80年代歌謡曲黄金時代

砂の果実 80年代歌謡曲黄金時代疾走の日々作者: 売野雅勇出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2016/09/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (4件) を見るEPIC・ソニー [80年夏、制作ディレクター目黒育郎から、作詞経験のない著者に作詞の依頼] E…

トニー・ヴィスコンティ自伝・その2

前回の続き。トニー・ヴィスコンティ自伝 ボウイ、ボランを手がけた男作者: トニー・ヴィスコンティ出版社/メーカー: シンコーミュージック発売日: 2017/01/21メディア: 単行本この商品を含むブログを見るスプリングスティーン [ラジオを聴いていたらスプリ…

トニー・ヴィスコンティ自伝

ボウイのいい人エピソードとは対照的に、ボランの人間性はボロクソであります。トニー・ヴィスコンティ自伝 ボウイ、ボランを手がけた男作者: トニー・ヴィスコンティ出版社/メーカー: シンコーミュージック発売日: 2017/01/21メディア: 単行本この商品を含…

TOKYO ROCK BEGINNINGS 細野晴臣 松本隆

順番を飛ばして細野晴臣のインタビューから。TOKYO ROCK BEGINNINGS作者: 君塚太出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2016/12/23メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る 細野晴臣 キリスト教 [青山中学から何故、立教高校へ?] キリスト教の学…

誰が音楽をタダにした? 巨大産業をぶっ潰した男たち

誰が音楽をタダにした?──巨大産業をぶっ潰した男たち (ハヤカワ文庫 NF)作者: スティーヴンウィット,関美和出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2018/03/06メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る圧縮 ブランデンブルクはツビッカーの発見した4つの…