Elvis

ブルース・スプリングスティーン自伝・その3

前回の続き。ボーン・トゥ・ラン 上: ブルース・スプリングスティーン自伝作者: ブルーススプリングスティーン,Bruce Springsteen,鈴木恵,加賀山卓朗出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2016/09/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (7件) を見る契約 プ…

ダウン・ザ・ハイウェイ ボブ・ディランの生涯

ダウン・ザ・ハイウェイ---ボブ・ディランの生涯作者: ハワード・スーンズ,菅野ヘッケル出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2016/11/19メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ヒビング 広大な森と湖でカナダと隔てられたヒビングは(略) 典型的な…

ポール・マッカートニー 告白・その2

前回の続き。 あの時、ライブをやりたくなくて逮捕されたのかあ。ポール・マッカートニー 告白作者: ポール・デュ・ノイヤー,奥田祐士出版社/メーカー: DU BOOKS発売日: 2016/06/10メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る1970年、ソロ・アルバム…

ジョンがポールと出会った日

ジョンがポールと出会った日を描いた本。ジョンがポールと出会った日 (ハッピー・ブックス)作者: ジムオドネル,南風椎,Jim O'Donnell,吉田真知子出版社/メーカー: 東京FM出版発売日: 1998/12/10メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見るリバプール…

ビートルズシークレット・ヒストリー アリステア・テイラー

メンバーに愛情があるから読後感は爽やか。ビートルズシークレット・ヒストリー―まるで今ビートルズがここにいるみたい作者: アリステアテイラー,野澤玲子出版社/メーカー: プロデュースセンター出版局発売日: 2003/11/01メディア: 楽譜 クリック: 4回この商…

ボブ・ディラン自伝・その2 命名、逃避行

前回の続き。ボブ・ディラン自伝作者: ボブ・ディラン,菅野ヘッケル出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2005/07/16メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 53回この商品を含むブログ (47件) を見る命名 「エルストン・ガンってだれよ?それは、あなたじ…

ヒットこそすべて・その2 朝妻一郎 ナイアガラ経緯

前回の続き。ヒットこそすべて ~オール・アバウト・ミュージック・ビジネス~作者: 朝妻一郎出版社/メーカー: 白夜書房発売日: 2008/09/20メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 19回この商品を含むブログ (12件) を見るパシフィック音楽出版…

XTCソング・ストーリーズ

XTCソング・ストーリーズ作者: ネヴィルファーマー,XTC,Neville Farmer,藤本成昌出版社/メーカー: 水声社発売日: 2000/05メディア: 単行本 クリック: 4回この商品を含むブログ (4件) を見る 彼らは町の公営住宅に住む、割と貧しい家庭に生まれ、全くの世間知…

メイキング・オブ・サージェント・ペパー・その2

前回の続き。メイキング・オブ・サージェント・ペパー作者: ジョージマーティン,George Martin,水木まり出版社/メーカー: キネマ旬報社発売日: 1996/04メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る 〈ア・デイ・イン・ザ・ライフ〉 テープ・エコー ト…

メイキング・オブ・サージェント・ペパー ジョージ・マーティン

以下《ペパー》=「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」。メイキング・オブ・サージェント・ペパー作者: ジョージマーティン,George Martin,水木まり出版社/メーカー: キネマ旬報社発売日: 1996/04メディア: 単行本この商品を含むブ…

安井かずみがいた時代 島崎今日子

永山則夫関連の本(kingfish.hatenablog.com)を読んだばかりなので、対照的な人生……と、永山に感情移入。ゴージャスだった方が、最後は虚無というか……。安井が1939年、加藤が47年、永山が49年。 関係者にインタビュー形式なので、ちょっとずつ違った角度で…

ロックの歴史 中山康樹

ロックの歴史 (講談社現代新書)作者: 中山康樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/06/18メディア: 新書この商品を含むブログ (8件) を見る 1919年オリジナル・ディキシーランド・ジャズ・バンド訪英でイギリスにジャズ・ブーム。 ミック・ジャガーはブルー…

塀の中のジェイムズ・ブラウン JB論その3

前日のつづき。JB論 ジェイムズ・ブラウン闘論集1959-2007 (SPACE SHOWER BOOks)作者: ネルソン・ジョージ,アラン・リーズ,押野素子,佐藤信夫出版社/メーカー: スペースシャワネットワーク発売日: 2013/09/13メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を…

さよならアメリカ、さよならニッポン

さよならアメリカ、さよならニッポン ~戦後、日本人はどのようにして独自のポピュラー音楽を成立させたか~作者: マイケル・ボーダッシュ,奥田祐士出版社/メーカー: 白夜書房発売日: 2012/06/25メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 11回この…

ギミー・シェルター、キース自伝・その3

前日のつづき。ライフ作者: キース・リチャーズ,棚橋志行出版社/メーカー: サンクチュアリパプリッシング発売日: 2011/05/12メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 49回この商品を含むブログ (9件) を見る 大きな発見があったのは一九六八年の終わりか六九年…

キース・リチャーズ自伝

チビで“モンキー”とあだ名され、週五日いじっめ子の待ち伏せに怯え、ボコられた小学時代。聖歌隊に選ばれ数々の賞を獲得するも、13歳の変声期でお払い箱に、免除されていた授業がチャラになり一年留年、「あの燃えたぎるような怒り、世の中を疑い始めたのは…

ウディ・アレンの映画術

時間がない人は過去30作を総括している第八章から読むと良いかも。ウディ・アレンの映画術作者: エリックラックス,Eric Lax,井上一馬出版社/メーカー: 清流出版発売日: 2010/09メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 35回この商品を含むブログ (8件) を見る父…

ウォーホルの60年代

ポッピズム ウォーホルの60年代作者: アンディウォーホル,パットハケット,Andy Warhol,高島平吾出版社/メーカー: 文遊社発売日: 2011/05/01メディア: 単行本 クリック: 9回この商品を含むブログ (2件) を見るマッチョな美術界 抽象表現主義の世界はずいぶん…

ヒップホップはアメリカを変えたか?

「軽スタ」だもの……(略)だっていいじゃない。ヒップホップはアメリカを変えたか?―もうひとつのカルチュラル・スタディーズ作者: S.クレイグワトキンス,菊池淳子出版社/メーカー: フィルムアート社発売日: 2008/12/01メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 4…

かまやつひろし、RO69年特集

意外にかまやつひろしの話が面白かった。叱り叱られ作者: 山口隆(サンボマスター)出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2008/02/07メディア: ハードカバー購入: 3人 クリック: 77回この商品を含むブログ (37件) を見る「ここに行けば数字が出るなと思っても、自分…

ビートルズの謎

ビートルズの謎 (講談社現代新書)作者: 中山康樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/11/19メディア: 新書 クリック: 6回この商品を含むブログ (20件) を見る 全米チャート独占 米キャピトルが売れないと判断したため「抱きしめたい」まではマイナーレーベ…

見つめ合うジョンとポール

前日のつづき。ザ・ビートルズ・サウンド 最後の真実作者: ジェフエメリック,ハワードマッセイ,Geoff Emerick,Howard Massey,奥田祐士出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2016/04/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る ザ・ビートルズ・…

ビートルズ世界証言集

前日のつづき。 主に「ジョンと反戦」ネタ。ビートルズ世界証言集作者: 斉藤早苗,マイク・エバンス,恩藏茂,中山啓子出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2006/07/01メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログ (6件) を見る憧れのエルビスを…

エレクトロショック・その2

前日のつづき。エレクトロ・ショック作者: ロラン・ガルニエ,野田努,プラット・アレックス出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2006/09/21メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 31回この商品を含むブログ (16件) を見るガルニエ18歳 僕はその頃いい機材を…

ミック・ジャガーがジミヘンでエアギター

前日の続きは後にして、20分で100質問する人気インタビューをまとめた本からミック・ジャガーのインタビュー。インタヴューズ作者: モーリッツ・フォンウースラー,田丸理砂,粂田文,浜口可奈子,青木亮子,宗宮朋子,渡辺幸子出版社/メーカー: 三修社発売日…

「話の特集」と仲間たち

「話の特集」と仲間たち作者: 矢崎泰久出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/01/22メディア: 単行本 クリック: 10回この商品を含むブログ (13件) を見るさして「話の特集」に興味はないし無知なので、表紙に使われている創刊号横尾忠則によるジョン・ケージ…