Beatles

誰がビートルズの林檎をかじったのか

EMIとの最初の契約 65年税金対策としてノーザン株公開。 当時の著作権事情 ノーザン売却 ビートルズがいかに曲を巻き上げられたかという実に血管プチプチな話ばかりなのでゆめもきぼーもありません。読んでも楽しい気分にはなりません。 [注意:メンドーな話…

デヴィッド・フォスター自伝・その2

チャック・ベリーとボ・ディドリー セッション・プレイヤーに ボズ・スキャッグス 前日のつづき。 ヒットマン デイヴィッド・フォスター自伝 (P‐Vine BOOKs)作者:デヴィッド・フォスター発売日: 2009/11/02メディア: 単行本 チャック・ベリーとボ・ディドリ…

ポールだけど、なにか質問ある?

ビートルズが四人勢ぞろい? ポールから依頼 「ポールだけど、なにか質問ある?」 マドンナ マイケル・ジャクソンとリサ スルーしかけるも、「わたしの人生においては、ゴッド・ファーザーといえばJBではなく、モーリス・ホワイト」という一節が目に入り借り…

ダイヤモンド・スカイのもとに

インテリフォークがロックしてサイケ モントレーは商業主義 スライ&ザ・ファミリー・ストーン 前日ネタに関連して、下書き欄に眠っていた本を。 分量が少ないから、他の本と一緒に紹介しようとして忘却……、だったんじゃないかなあ。 ダイヤモンド・スカイの…

ビートルズとアメリカ・ロック史

前日のつづき。ビートルズとアメリカ・ロック史―フォーク・ロックの時代作者: 中山康樹出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2009/10/22メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 68回この商品を含むブログ (5件) を見るジム・ディクソンはデモを大物プロモータ…

ディラン伝説、バーズ誕生秘話

「表紙・題名・チラ読み」からの期待値の倍増しの充実度。多分書店チェックならスルーと思われ、貧乏人の図書館通いでよかった。ビートルズとアメリカ・ロック史―フォーク・ロックの時代作者: 中山康樹出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2009/10/22メディ…

漣健児と60年代ポップス

ミュージック・ライフ 詞作の秘密 糸井重里談 山下達郎談 大瀧詠一 安井かずみ ビートルズ 1998年の本なので糸井&大瀧インタビューもその時期と思われます。 漣健児と60年代ポップス (Roots 60’s) 発売日: 1998/12/10 メディア: 単行本 草野昌一は1951年ミ…

押井守、ビートルズ

アニメはいかに夢を見るか―『スカイ・クロラ』制作現場から作者: 押井守出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2008/08/06メディア: 単行本購入: 7人 クリック: 21回この商品を含むブログ (19件) を見る不幸になる [将来を留保しておきたい若い]人たちに対して、…

ビートルズの謎

全米チャート独占 ブライアン・ウィルソンとフォーク・ロック サーチャーズ ブッチャーカヴァー 『リヴォルヴァー』 ビートルズの謎 (講談社現代新書) 作者: 中山康樹 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2008/11/19 メディア: 新書 クリック: 6回 この商品を…

ビートルズがカバーした曲

ビートルズがカバーした曲のデータやオリジナル・アーティストについての解説の他に逸話。ビートルズ カバーソングの聴き方―What are The Beatles made of?作者: 恩藏茂出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2008/10メディア: 単行本 クリック: 15回この商…

英国ブルース、スモール・フェイセズ

リヴァプール・サウンド定説の真実 英国ブルース R&Bシーンの成り立ち フィル・メイ(プリティ・シングス) レイ・デイヴィス ピーター・フランプトン スモール・フェイセズ イミディエイト崩壊後 クロニクル・シリーズ ブリティッシュ・ビート (クロニク…

MG’s美学、キング暗殺の影響

共同クレジットの崩壊 <ソウル>の登場 アル・ジャクスンのドラム スティーヴ・クロッパーのギター オーティスの死 スタックスに亀裂。 前日の続き。 スタックスレコード物語 SOULSVILLE U.S.A.作者:ロブ ボウマン発売日: 2008/06/30メディア: 単行本 モン…

スタックス・レコード物語・その2

アイザック・ヘイズ アトランティックと正式契約 ウィルソン・ピケット デヴィッド・ポーター アル・ベル 「ビッグ6」 オーティスとホーン 前日の続き。 スタックスレコード物語 SOULSVILLE U.S.A.作者:ロブ ボウマン発売日: 2008/06/30メディア: 単行本 ア…

かおる子は見た、クラッシュ楽屋

ミーハーだからとバカにしてスルーしてたのだけど、クラッシュやジャパンは意外に拾い物。わが青春のロック黄金狂時代―ビートルズからボン・ジョヴィまで (角川SSC新書)作者: 東郷かおる子出版社/メーカー: 角川SSコミュニケーションズ発売日: 2007/10メディ…

サエキが語る「はっぴい/シュガー」

はじめてのGIMPでGIFアニメ ルパンルパンと激しく唱えるべし。 もっとゆっくりした間隔に設定したのだが何故か無効。 ↑割といい感じの色合いになったのだが、サイズ小さくしたら伝わらず残念。さよなら!セブンティーズ作者: サエキけんぞう出版社/メーカー: …

《カム・トゥゲザー》と月面着陸

《アビイ・ロード》セッション 「オレのビスケットを一枚食ったんだぞ!」 《カム・トゥゲザー》と月面着陸 《ジ・エンド》 もしも《アビイ・ロード》が《エヴェレスト》だったら うん、たしかに酔ってるな 《バンド・オン・ザ・ラン》 前日のつづき。 ザ・…

仲良くしてよ、ビートルズ

音が良かったのはエンジニアの腕 〈ヘイ・ブルドッグ〉 険悪な“ホワイト・アルバム” ブラック・バード 〈オブ・ラ・ディ・オブ・ラ・ダ〉 “ジョンとヨーコのバラード” 前日のつづき。 ザ・ビートルズ・サウンド 最後の真実作者:エメリック,ジェフ,マッセイ,…

見つめ合うジョンとポール

前日のつづき。ザ・ビートルズ・サウンド 最後の真実作者: ジェフエメリック,ハワードマッセイ,Geoff Emerick,Howard Massey,奥田祐士出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2016/04/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る ザ・ビートルズ・…

あの日のビートルズを追体験

初めて四人と遭遇 「ザ・ダコタス」という偽名で 64年秋”フォー・セール”セッション。 ジョンとポール ジョージ評 リンゴ評 エンジニアの感覚 ループ天国 著作権て何かねw 話題の本といっても大した事ないものが多い中、これはホントに凄い。図書館で借りた…

ジョン・レノンに恋して・その3

すべてに関心を失っていたジョン 死 父の死にかけつけた17歳のジュリアンに キース・ムーン アルマ・コーガン インド行 ボロボロになる前のマリアンヌ・フェイスフル 前日のつづき。 ジョン・レノンに恋して作者:シンシア レノン発売日: 2007/03/01メディア:…

惚れてまうやろ、ポール

前日のつづき。ジョン・レノンに恋して作者: シンシアレノン,Cynthia Lennon,吉野由樹出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2007/03/01メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 101回この商品を含むブログ (7件) を見る「シー・ラヴズ・ユー」 ヘレン・シャピ…

ジョン・レノンに恋して

シンシアによるミミおばさんの真実 ジェラス・ガイ ピート・ベスト解雇 卑怯なジョン 『バック・ビート』に異議あり。 青春の光景 ビートルズ・青春篇 - 本と奇妙な煙に収録されていたシンシア・レノン本が面白かったので読もうとしたら入手不可状態、でも新…

ビートルズ世界証言集

憧れのエルビスを訪問 ジョンが激怒 真実を伝えろよ 反戦発言 67年、『サージェント・ペパー』の夏 ユダヤ人組織からの圧力 <愛こそはすべて>の政治運動批判 前日のつづき。 主に「ジョンと反戦」ネタ。 ビートルズ世界証言集作者:斉藤 早苗発売日: 2006/0…

ビートルズ・青春篇

貧乏カップルと背伸びするポールとジョージ。 童貞ジョージの坊やぶりがなんとも。 十歳に見えるチビだった。 エプスタイン証言 ピート・ベスト証言 『偉大なる楽曲の命』という本より ラバー・ソウル 問題の「キリスト発言」インタビュー マリアンヌ・フェ…

エレクトロショック・その2

前日のつづき。エレクトロ・ショック作者: ロラン・ガルニエ,野田努,プラット・アレックス出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2006/09/21メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 31回この商品を含むブログ (16件) を見るガルニエ18歳 僕はその頃いい機材を…

イエロー・サブマリン航海記

UAとの契約を果たすために メンバーは「イエロー〜」をバカにしていた。 やっつけ仕事でノーザン・ソング 「ピーター・マックス」は無関係 ハインツ・エーデルマン 師匠によるピーター・マックスの人格検証 ヘイ・ブルドッグ イエロー・サブマリン航海記作者…

ミック・ジャガーがジミヘンでエアギター

前日の続きは後にして、20分で100質問する人気インタビューをまとめた本からミック・ジャガーのインタビュー。インタヴューズ作者: モーリッツ・フォンウースラー,田丸理砂,粂田文,浜口可奈子,青木亮子,宗宮朋子,渡辺幸子出版社/メーカー: 三修社発売日…

レノン写真集、震災時の作家達

JOHN LENNON ”THE NEW YORK YEARS”作者: ボブ・グルーエン,中江昌彦出版社/メーカー: 小学館発売日: 2005/09/21メディア: 大型本 クリック: 2回この商品を含むブログ (3件) を見るニューヨーク時代のジョン・レノンの写真と回想 渋谷陽一が喜びそうなフレー…