科学

「地震予知」という利権

3000億円が投入された地震予知研究は全く成果がなく、不可能と知りながら予算欲しさに地震予知は可能と関係者は未だに主張していると著者は批判。日本人は知らない「地震予知」の正体作者: 東京大学理学部教授ロバート・ゲラー出版社/メーカー: 双葉社発売日…

スプーンと元素周期表

窒素、毒ガス ポロニウムとポーランド レントゲン スプーンと元素周期表: 「最も簡潔な人類史」への手引き作者:サム キーン発売日: 2011/06/23メディア: 単行本 窒素、毒ガス 窒素から肥料を作り出すことに成功したフリッツ・ハーバー、しかし彼の本当の興味…

音楽嗜好症

音楽嗜好症(ミュージコフィリア)―脳神経科医と音楽に憑かれた人々作者: オリヴァーサックス,Oliver Sacks,大田直子出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2010/07/01メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 70回この商品を含むブログ (33件) を見る春樹テイストな…

代替医療のトリック

ホメオパシー カイロプラクティック 「治ってるならいいじゃないか」はなぜマズイか 代替医療で学位 通常医療に受け入れられた代替医療 デトックス ハゲプラザでおなじみのホメオはいいとして、東洋医学もバッサリ意味なしとされていて、どうなの梅安。 代替…

ダーウィンが信じた道・その3

ウォレスに出し抜かれる 奴隷アリ リンカーンの奴隷解放宣言は ライエルへの失望 社会主義者ウォレス ジャマイカの反乱 父と子 性淘汰と擬態 前日のつづき。 ダーウィンが信じた道―進化論に隠されたメッセージ 作者: エイドリアン・デズモンド,ジェイムズ・…

ダーウィンが信じた道・その2

前日のつづき。ダーウィンが信じた道―進化論に隠されたメッセージ作者: エイドリアン・デズモンド,ジェイムズ・ムーア,矢野真千子,野下祥子出版社/メーカー: 日本放送出版協会発売日: 2009/06メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 52回この商品を含むブログ …

ダーウィンが信じた道

奴隷解放を唱える二人の祖父 人道的な取り組み 骨相学 ホイッグ党政権誕生 ビーグル号、ブラジルへ 奴隷解放 ダーウィン大地に立つ 博愛に燃え反奴隷を唱える裕福な女子(←現代ならネットで相当いじられそうdaze)に囲まれて育ったダーウィンは、黒人を自分…

ダーウィンの生涯・その2

前日の続き。チャールズ・ダーウィンの生涯 進化論を生んだジェントルマンの社会 (朝日選書)作者: 松永俊男出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2009/08/07メディア: 単行本 クリック: 26回この商品を含むブログ (14件) を見る1860年、科学振興協会会合で…

ダーウィンの生涯

チャールズ・ダーウィンの生涯 進化論を生んだジェントルマンの社会 (朝日選書)作者: 松永俊男出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2009/08/07メディア: 単行本 クリック: 26回この商品を含むブログ (14件) を見るペイリーの『自然神学』 ダーウィンの時代…

ホームズの科学捜査を読む

死体解剖 法病理学の進歩 元祖変装名人ヴィドック(1775年生) 1910年の探偵船長 刺青 ベルティヨン式人体側定法 1917年のスパムメール ニコチン アンデッド コナン・ドイルが参考にしたであろうヴィクトリア時代の法医学学話あれこれ。 シャーロック・ホー…

信号・標識をなくせ

前日のつづき。となりの車線はなぜスイスイ進むのか?――交通の科学作者: トムヴァンダービルト,酒井泰介出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2008/10/25メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 8人 クリック: 28回この商品を含むブログ (33件) を見る 安全な道…

どこで合流すべきか

となりの車線はなぜスイスイ進むのか?――交通の科学作者: トムヴァンダービルト,酒井泰介出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2008/10/25メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 8人 クリック: 28回この商品を含むブログ (33件) を見るいにしえの交通騒音・渋滞…

自分の体で実験したい

92度の高温に耐える 127度の部屋でステーキ 危険な空気を吸いつづけた親子。 地上最速の男 131日間、洞窟にこもった女 最後はキュリー夫人でお別れ 自分の体で実験したい―命がけの科学者列伝 作者: レスリーデンディ,メルボーリング,C.B.モーダン,Leslie Den…

カフェイン大全

カフェイン抽出のきっかけはゲーテ 2種類の「初めてのコーヒー」 1669年オスマン帝国よりの使者スレイマン ビールスープ。酔いどれ文明さようなら、覚醒革命。 17世紀のティモシー・リアリー コールリッジのコーヒーレシピ 水代わりのコーヒー トリビアな本…

科学と宗教

コペルニクス説が宗教的な偏見だけから反論されたと想像するのは完全な誤りである。 空間位置なんか関係ねえ 世界の複数性 自転いろいろ 初代教父の解釈に縛られたガリレオ 唯物論 1740年代には唯物論者を興奮させる三つの発見があった。 ウィリアム・ジェイ…

18世紀フランスのジェンダーと科学

エミリー・デュ・シャトレとマリー・ラヴワジエ―18世紀フランスのジェンダーと科学作者: 川島慶子出版社/メーカー: 東京大学出版会発売日: 2005/06/01メディア: 単行本 クリック: 6回この商品を含むブログ (12件) を見る才能あっても女というだけで、という…

錬金術とストラディヴァリ・その2

前日の続き。錬金術とストラディヴァリ―歴史のなかの科学と音楽装置作者: トマスレヴェンソン,Thomas Levenson,中島伸子出版社/メーカー: 白揚社発売日: 2004/07メディア: 単行本 クリック: 4回この商品を含むブログ (1件) を見る元祖MIDI。紙ロール式のプレ…

錬金術とストラディヴァリ

錬金術とストラディヴァリ―歴史のなかの科学と音楽装置 作者: トマスレヴェンソン,Thomas Levenson,中島伸子 出版社/メーカー: 白揚社 発売日: 2004/07 メディア: 単行本 クリック: 4回 この商品を含むブログ (1件) を見る 音楽に世界全てがある。 神に対す…

磁力と重力の発見・その2

大学紛争ブルース。 著作権問題 前日の続き。 磁力と重力の発見〈2〉ルネサンス 作者:山本 義隆 発売日: 2003/05/23 メディア: 単行本 オウムで貧乏籤を引いたからゴミ本書いてもいいじゃないと開き直る島田某もいれば、運命を受け入れる人もいる。 大学紛争…

磁力と重力の発見

鉱山事業はは巨大プラント。 鉱山師(やまし)への偏見に抗議するメタリカ 錬金術は大地外受精? 磁力と重力の発見〈1〉古代・中世 作者:山本 義隆 発売日: 2003/05/23 メディア: 単行本 磁力と重力の発見〈2〉ルネサンス 作者:山本 義隆 発売日: 2003/05/23…

寺田寅彦と現代

最初は世間の行事にまぎれて半年ばかり我慢していた某書についての悪口を書いてやろうと。この本にはユーザーの意思を反映しない「レコード会社」と不利益を受ける良心的ユーザーというスタンスしか存在していないのだが、いったいユーザーは良心的なのだろ…

ニュートン主義とスコットランド啓蒙

ニュートン主義とスコットランド啓蒙―不完全な機械の喩―作者: 長尾伸一出版社/メーカー: 名古屋大学出版会発売日: 2001/02/25メディア: 単行本 クリック: 6回この商品を含むブログ (6件) を見るガリヴァー旅行記・ラピュータ島の数学と天文学にしか関心のな…